2009年11月19日

山盛山 池袋総本店

山盛山0911

今日もなぜか朝からビッグサイトで展示会・・・しかも予報では降らないとのことだった雨がなぜか降ってる。でもビッグサイトでの業務は午前中で終わったので、帰り道の池袋にできたという二郎風のお店「山盛山」に行ってみた。ちょうど中本のはす向かい的な位置にあって、駅からも近い。

券売機カウンター

店内はいかにもそのスジっぽそうないかつい男性(でも非常に親切な感じ)2人組でカウンター10席ほどの小さな店内を回している。10月にオープンしたみたいだけど、丁度到着時に満席になった感じで天気を考えるとお客さんの入りも結構な感じだ。

券売機のメニューが多くあって迷うところだったけど、まぜそばにしようとも思ったけど寒かったのでラーメンにしてみた。「挑戦券(2000円)」や700円から950円まである「限定」も気になるところだ。中本のメニューの多さに対抗するつもりなのだろうか。それにしても「女性ラーメン」って表現はかなりスレスレだと思う。

カウンターには「野菜おかわり無料」との表記があったけど、私含めてリーマン、誰もおかわりしている人はいなかった。調味料はしょうゆと一味唐辛子、そして黒胡椒ベースにガーリックパウダーなんか入ってる感じの特製調味料。

ラーメン1

ラーメンニンニク少なめ+味玉(650円)

ごっつい店員さんから「ニンニクの量はどうしますか?少なめ普通大盛りがありますけど」みたいなことを言われて、業務も終わりだったので「少なめ」にしてみた。この時点でヤサイとかアブラとか言えるかどうかは不明。

ラーメン2

あらかじめ丼にレンゲが入ってる。私はレンゲ使わない派なので食べにくてしかたがない。レンゲは別置きにしたほうが洗浄の手間も省けていいんじゃないだろうか・・・それにしてもてっぺんの固形アブラがいい感じだ。とりあえず食べてみよう。

麺

一口食べてみると、失礼だけど結構イケルじゃないの~というのが第一印象。どうもインスパイア系って大とか六厘舎(開化楼)系みたいにスープはまあまあなんだけど麺がキャラメル&ツルツルでスープとの絡みがイマイチなタイプか、麺・スープともに「見た目だけ真似すればいいだろう」的なものが多いと思うんだけど、ここは麺に力強さがあってけっこうジャンキーなスープに負けてない感じでなかなか。
麺、表面がちょっとザラっとしててしかもゴワゴワ感があってなんだか富士丸の麺を細くして固めに茹でたような感じだ。スープは牛?のようなコッテリとした甘みがあって名古屋のハードロックヌードルみたいな感じ。てっぺんのアブラと相まって結構イケル。

ブタ

ブタというか見た目はシーチキンのしぐれみたいな感じのブツ、見た目どおりの食感だったwでも麺と絡めて食べるとそのしっかりとした味付が麺をグイグイたべさせてくれる感じ。豚ラーメンにするとけっこうな量&大きさのブタが入ってくるみたいだから、これはスープの調味の一環と考えたほうが良いのだろうか。

ブタ

期待せずに入ったら案外旨かった、某お笑い監督の言葉を借りれば「海の家のラーメン」的な感じだった。駅から近いし営業時間も長いしまぜそばもあるし、個人的には東口より行く機会は増えそうだ。

---営業情報
東京都豊島区西池袋3-23-8
TEL:03-3984-1324
11:00~01:00
無休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/991

トラックバック

» ラーメン山盛山 from 東京ちょいとデカ盛りLunchの日記・ラーメン二郎とべんてんが中心です
日常でも、話し過ぎると声の調子がおかしくなることがあります。これって喉が嗄れてるんですかねー。 そんなことよりランチです。 この日は池袋で昼食です。最... 続きを読む

コメント[2]

はじめまして。
池袋在住ですが、こんな店が出来ていたとは知りませんでした。
中本と対峙する位置に出店&店名が直球で気に入りました(笑
参考にさせていただきます。

>バッカスさま
こちらこそはじめまして!
地下鉄の出口からけっこう近くて、雨のときでも便利じゃないでしょうか。
味のほうもかなりいい線いっていたと個人的には思います。
ともかく、買い物以外東口には行かないかなぁとw

当方さいたま在住なもので、池袋にはよく行くので^^;、
バッカスさんのblog参考にさせてイタダキマス!

コメントする