2009年12月10日

麺や あかつき

あかつき0912

茨城方面に出張した今日、東京駅から京浜東北線に乗って帰ろうとしたら「人身事故により運転中断」とのこと。こりゃラッキーとばかりに山手線に乗って駒込に向かってみた。駒込って六義園に行くくらいしか使わなかったんだけど、六義園の反対側にはけっこういい感じの商店街が・・・いろいろ誘惑されそうになりながらもお目当ての「あかつき」へ。

券売機カウンター

「あかつき」なんて某政党の新聞刷ってる印刷所みたいな名前だな!とか思いつつ(普通は思わないか)、通りにちょこんと看板はあるんだけど、実際のお店はマンションの1階の奥まったところにあるのでかなり入りづらい。入ってみると案の定カウンターのみの店内はお客さんがゼロ・・・女性店主が一人「いらっしゃいませ~」と。こりゃ気まずいと思いつつもなんとか食券を買って着席してみる。

ビール

瓶ビール(500円)

出張お疲れ様~と一人乾杯。なんかグラスと瓶がミスマッチだけど、寒くてもコップで飲む瓶ビールはうまいね!おつまみはチャーシューを短冊に切ったもの。短冊チャーシューってビールをチマチマ飲みながらチマチマ食べるのが楽しいんだけど、ここのチャーシューはプリプリした歯ごたえで味付もよくて、思わずもう1本ビールを頼みそうになった。
それにしても店内のカレー臭がすごくてラーメン屋じゃないみたい。となりがインドカレー屋さんなんだけど、この辺に住んでる人はたまらないだろうなぁ。

あえそば+チーズ+辛玉、ニンニクアブラ1

あえそば+チーズ+辛玉、ニンニクアブラ(750+50+100円)

・・・顔を伏せながらビール飲んでてもなんだか気まずいので、早く出ないかな~と思ってたら女性店主から特徴のあるイントネーションで「トッピングどうなさいますか?」と聞かれて出たこいつ。最初揚げにんにくも頼んだんだけど「あえそばには元々入ってますよ」ということで返金してもらった。

あえそば+チーズ+辛玉、ニンニクアブラ2

なんか色使い的にきれいだなーと思ってたら、キャベツの青いところの比率が多いんだね。こういうお店は私的にハズレがないので期待大。さっそく食べてみましょう。

麺

まずは麺をガブリ。うおぅ、この麺の太さは・・・二郎で言うと府中並み、いやそれ以上かも。しっかりとしたコシ(固さではない)としなやかさを兼ね備えたかなり上質な麺だと思う。グルグル~とかきまぜて食べるとなんだかオイスターソース?みたいな濃厚な旨みとともに結構イイ感じ。これはうまい!

ブタ

ブタはおつまみに出てきたプリプリ感あふれるブタなんだけど、こま切れにされていて麺と混ぜやすくなっている。ちょっと炙ってあるのかどうか、表面がカリカリしていて香ばしい。茶色に色づいてるけど優しい味付で、タレとぶつからない感じ。

辛玉辛玉をイン

そして辛玉をイン。こういうまぜそば系って辛いのあうんだよな~と思って買ったんだけどまさにドンピシャ!香ばしいエビの香りがなんとも言えない。太麺と相まって、今はなきMOを思い出した。でもMOと違うのはこれは非常に辛いってこと。思わず大汗かいちゃったけど大満足だった。

湘南方面のお店にいた方とのことだけど、この辺では食べられない麺と「あえそば」って独自性があるのでかなり重宝すると思う。ずっと空いててくれるとありがたいんだけど・・・

---営業情報
東京都豊島区駒込1-16-10
TEL:不明
11:30~14:00 17:00~21:00
休日未定

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/997

トラックバック

» 麺や あかつき 駒込 from 食ベ歩記☆
住所 豊島区駒込1丁目16-10 Rouxビル1F101TEL  営業時間 [火~土]11:30~14:30/17:00~21:00 [日曜日]11:30... 続きを読む

コメントする