2010年1月31日

せい家@赤羽

固め濃いめ多め

固め濃いめ少なめ

ラーメン(500円:上は固め濃いめ多め、下は固め濃いめ少なめ)

友人宅でパーチーしたあと、帰りに〆の麺としゃれこんでみた。家系はこういう時食べてみたくなるなあ。魚介豚骨系じゃなくって、鶏がら透き通り系とか家系とか、どうしても食べたくなる。今日は「固め・濃いめ・多め」にチャレンジしてみた。家内は「固め・濃いめ・少なめ」w見た目全然変わらないけど、食べてみても全然変わらない。多め・少なめってのは、自分の中の自制心との葛藤だと思う。それにしても安い。やっぱ、ラーメンってこんな感じで気軽なモンだと思う。

2010年1月30日

らぁめん 波華

波華1001

中国は麺大国といっても、所詮ヘニャXン麺。やっぱり極太を喰わんと!ということで本当だったら二郎へ行きたいところだけど、報告書を作らなきゃならんので近場に気分転換の散歩がてら行ってみた。行ってみたらちょうど店内満席で5分ほど待って入店。しかしこの「魚介豚骨つけめん」の看板、いつまでこんな感じなんだろう?

続きを読む "らぁめん 波華"

2010年1月29日

さいきんたべためん(中国編2)

夜景

前回に引き続き、中国の海門まで1週間出張。半年前に来たときペンペン草が生えてたような土地にいきなりでっかいビルが建ってたりして物凄い勢いである(安全性は保証しないけどw)。今やってる仕事も10年後には中国でできなくなって、20年後には逆に中国からやらされてたりして・・・でもツイッターも使えないし、いつまでこの体制が続くのか?まあそんなことはどうでもいいっす、美味しいものを食べて仕事の疲れを癒すのだ。

続きを読む "さいきんたべためん(中国編2)"

2010年1月24日

フォーベト@池袋

前菜盛り合わせ

ランチセット(1260円)

出張前の買い物に池袋まで。そう、池袋は我々県民の植民地である。最近は勝手に「東京中華街」とかにされてるみたいだけど、あくまで県の飛び地としてこれからも孤軍奮闘してもらいたい。

さて、ランチには西池袋立教大学近くの「フォーベト」に行ってみた。ここはなんでもクリントン元大統領がベトナムを訪問した時のコックがやってる店らしく、確かに店員が全員ベトナム人であった。もっとも見た目だけなのでベトナム風の日本人もいたかもしれないが・・・。前菜はパパイヤのサラダと生&揚げのハルマゲドーンじゃなかった春巻き。うん、ビールが飲みたくなる正統派である。

続きを読む "フォーベト@池袋"

2010年1月23日

ラーメン二郎 高田馬場店

高田馬場1001

今月移転したばっかりの高田馬場へ。新目白通り沿いとなって前の店舗からはちょっと駅から遠くなってしまったけど、近くにべんてんとかがんことかがあってプチ激戦区?な感じだ。個人的には前店舗の「魔窟」というか「九龍城」みたいな雰囲気も好きだったけど、やっぱり畳となんちゃらは新しいほうが・・・ってな感じで気分的にはいい感じ。

さて土曜だから結構並んでるかなーと思ったけど、10人くらいと意外にあっさりした感じで拍子抜け。やっぱり駅から遠くなっちゃったというか繁華街から離れちゃったというのがあるのかも。

続きを読む "ラーメン二郎 高田馬場店"

2010年1月21日

ラーメン二郎 神田神保町店

神保町1001

今日は神保町へ行こう!と決めたときから、いかにして会社を定時に上がるか?ということで頭がいっぱいである。こういう時に限っていらないミーティングとかつまらない資料作りとかあるんだよなーとか片付けてなんとかピンポンダッシュで会社を上がるも、靖国通りまでの行列でゲンナリ。うーむ、フレックスで早上がりするしかないか?

続きを読む "ラーメン二郎 神田神保町店"

2010年1月20日

L'ORSO 80 (ローマ旅行記)

サンタンジェロ城

この日はバチカン中心にいろいろ見学、そしてサンピエトロ寺院の壮大さに驚愕。こりゃあ世界の果ての日本の奥州くんだりから来た少年たちがこれ見て一瞬でカトリックになったのもうなずけるなと納得。そしてバチカン美術館は一日いてもあきないというか絶対一日じゃ見て回れない・・・と思いつつ、日が暮れたのでサンタンジェロ城経由で本日のディナー。

続きを読む "L'ORSO 80 (ローマ旅行記)"

2010年1月19日

黄・赤・黒

大統領

横綱

そういえばラーメン屋の看板ってなんで黄地に黒文字と赤文字が多いんだろう。その筆頭として二郎は言うまでもないけど、横綱とか大統領とか来来亭とか・・・なんだかこの配色を見るとついつい寄ってしまうような習性が日本人にはあるのだろうか?ってなわけで、看板以外にもなんだかどことなーく似てる横綱と大統領のお話。

続きを読む "黄・赤・黒"

2010年1月17日

さらじゅ@北浦和

サラダ

チキンとマトン

ペアセット(マトン・チキン:840円)

携帯の相談やらツタヤに行ったりやらをお散歩しながら行う昼下がり。のんきな日曜だ。そんなこんなで北浦和まで行ってみたので、北浦和では定番のさらじゅに寄ってみた。カレー店というより古い喫茶店みたいな味のある店内、サラダのドレッシングのクミンシードの刺激、チキンの辛さ、マトンの香り、ホントにいいお店だと思う。ちょっと塩っけが多いような気がするけど、それは年配の店主の重ねた歴史の現れなのかもしれない・・・なんちて。

カレーよりもラーメンな私、実はこのさらじゅの隣には北浦和でも屈指の行列のできるラーメン店があるんだけど、一度行って「なぜスープの寸胴がないんだ?」と考えたら夜も眠れなくなってしまったのであれから行ってないwむしろさらじゅの方に足が向いてしまう。ちなみにさらじゅはインドカレー屋さんには珍しく(?)日本人がやってる店なので、あの「入り口に立って威嚇する南方の方」がいないのも安心できる。

続きを読む "さらじゅ@北浦和"

2010年1月16日

ラーメン二郎 茨城守谷店

守谷1001

今日は北小金の有名パン屋さんまで遠征。「この辺だとにかいやか雷だな・・・」とか思ってたら、発案者が「ニセモノには行きたくない!正真正銘の二郎行きたい!あの肉食べたい!」と仰るので、ちょいと車を飛ばして守谷まで。おっ、12時半だというのに行列がないぞ?そうか、守谷は店内に行列作るんだ、店内がカオス状態なのか・・・と思って恐る恐る近づいてみた。

続きを読む "ラーメン二郎 茨城守谷店"

2010年1月14日

CARLO MENTA(ローマ旅行記)

サンタマリアコスメディン教会

年末、ちょいとばかりイタリアとフランスに行ってきました。主に食べたモノなどを、ちょこちょこと書ければと・・・。さてまずはローマ。イタリアはちょっと前に出張でミラノに行ったことがあるけど、やっぱりイメージしてるイタリアとはちょっと違う感じだったので・・・。

さて、ローマは街の中に遺跡があるというか、遺跡の中に街があるという感じだった。写真はかの有名な「真実の口」があるサンタマリアなんちゃら教会。どこか仰々しい場所にあるかと思ったらこんな所にあったのでちょっとビックリ。

続きを読む "CARLO MENTA(ローマ旅行記)"

2010年1月10日

AFURI@恵比寿

AFURI

冬の味噌つけ麺(1000円)

新年会(?)の後、なぜか閣下と一緒に某カチカチゲームのちんぴらよろしくスーツケースととカバンとコートの運び屋をやった後、お疲れ様~ということで〆の麺を恵比寿のAFURIにて。

某さいたま屋で500円くらいで食べられそうな物に金箔散らしただけで1000円ってのはいかがなものかと思うけど、それ以上に圧倒されたのが金髪の店長(?)氏が「携帯で電話しながら湯きり」をしていたということである。天空落としをマスターすると次の段階として「携帯麺上げ」ができるのだろうか。スゴイ技術だと思う。他店も麺上げ技術の習得に励んだほうが良い。

馬力@錦糸町

煮込み+ホッピー(赤)

煮込み+ホッピー(赤)

恒例の新春シャンソンショー(?)、錦糸町場外裏の馬力にて。といっても新しい年を寿ぐだけで、単に朝からホッピーと煮込みなどを頂くだけな会だ。ここの煮込みはシロ、スジ、ハチノス等いろんな部位が食べられてしかも根菜類も摂れてヘルシー(?)な感じだ。ホッピーで流し込んじゃうから意味ないんだけど・・・。見た目あっさりだけど味付は江戸っ子的な風味、アクセントの柚子胡椒が心憎い。

ここの一番の利用法は、朝一で未勝利戦なんかを見ながらダラダラ過ごすに限る。昼過ぎになると喫煙者の煙幕でモウモウとなってしまうので早々に退散すべし。

2010年1月 9日

La Scala@浦和

トリッパ

カルボナーラ

買い物の後は地元に戻って浦和ナカギンザ7の「La Scala」へ。「7」って書いてあるけど立派な7階建てのビルの中・・・ではなくって、いい感じの古びたアーケードの中にある。1Fが立ち飲み、2Fがキャバ○ラ風ソファーのある部屋、3Fが囲炉裏(!)というヘンなワインバーなんだけどどれを喰っても旨い。特に店長さんお手製のフォカッチャとトスカーナ風トリッパが最高。今日はプリモ・・・というか〆の麺を相談して、メニューにないローマ風カルボナーラを作ってもらった。

それにしてもここは店員さん(ほぼ全員女性)がみんな感じが良くってついつい足が向いてしまう。ここよりさらに家に近い和浦酒場弐も、初めて行ったとき満員で「申し訳ありません!」と利き酒師さん(これも女性)から渡された名刺にさらさらーっと裏書きされたのが"飲み物なんでも無料券"だった。ホント店員の皆さん美味しいもの・美味しいお酒が好きなんだなーと心から思う。和浦酒場グループ、恐るべし。

ラーメン二郎 桜台駅前店

桜台1001

3連休の初日、池袋へ買い物ついでに桜台へ。いつもあんまり並ばない(私基準)桜台というイメージだけど、連休ということもあってか20人ほどの行列。しかし年末~年始の駅前広場のディスプレイにはいつも楽しませていただいております。そういえば看板にもイルミネーション(?)があったような。

続きを読む "ラーメン二郎 桜台駅前店"

2010年1月 7日

麺屋まつ石@武蔵浦和ラーメン館銘店めぐり

熟玉中華そば@麺屋まつ石

熟玉中華そば(780円)

部署の新年会で呑んだ後、〆で昨年末に武蔵浦和にできた津気屋に行こうと思ったらすでに閉店しており、製麺機の横で店員さんが堂々と一服していたので仕方なく向かいの「ラーメン館銘店めぐり」へ。どこも空いていて大丈夫かと心配するけど、一番空いていた表題のお店に行ってみた。

奥の壁に「ちこくには死を!社長」とか「サボるやつは時給900円(←いい待遇だ)」とか「声の出ない子は呼び込みをさせます!」とか張り紙で堂々と書いてあるのが見えるのが悲しい。こういう店はたいがいアレだけど、出てきたブツも少々高めの魚介豚骨カップラーメンと言った感じの麺とスープだった。店長らしき人が「○○(同じフロアのお店)満席だよ!」とか言っていたけど、張り紙の「お客様の前で私語をするな」が読めないのだろうか。

2010年1月 4日

ラーメン二郎 大宮店

大宮1001

今日から仕事初めのところも多いと思うけど、私は今日までお休みzzzというわけで、新年1発目の二郎は大宮へ。今日からやってる(まともな)二郎は京成大久保と大宮だけなのだ。ってか今日やってるって結構スゴイぞ!近場最高!
開店30分前に着いたら8人ほどだったけど、開店時には30人以上になっていたのではないだろうか。あの「新都心方面へお願いします」の工事看板が無かったので、駐車場に入る車にクラクション鳴らされまくってた。みんな飢えてたんだねぇ。そして行列を尻目にホテルに入る人たちも・・・こちらは年中無休かw

続きを読む "ラーメン二郎 大宮店"

2010年1月 2日

来来亭 岐南店

ネギラーメン

チャーシューメン

これを書いてるのは4日だけど、あけましておめでとうございます。今年は重ーい二郎の記事以外にも、ちょこっとした「ラーメン食べたよ」「こんなことやってみたよ」的な記事も軽い気持ちで書けたらなと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、麺はじめはお千代保稲荷に初詣に行った後に地元で食べた、近頃話題の来来亭のネギラーメン。家内はチャーシューメンをチョイス。カウンターも青だし、ネギも青だし、知らない人が見たらぞっとしないビジュアルだけど、期待しないで食べると見た目と反して結構うまい。カウンターが青なのは「なんだか居心地悪いだろ?早く帰ってちょーだい!そして回転上げさせてくれ!」って店側のメッセージだと思う。
それにしても店員の威勢、ウザイを通り越して笑えるのだ。"お好み"欄に「情熱:抜けません」とか書いてあるけど、「情熱抜いてください」とか言ったらどうなるんだろうか?