2010年2月 9日

bistro un@武蔵浦和

ニース風サラダ

ここ最近浦和周辺を徘徊することが多いので、さいたまーな人以外はあんまり興味ないっつうか全然面白くないけど勘弁してつかあさい。さて、この日はテストが終わったので軽く打ち上げに武蔵浦和のbistro unというお店に行ってみた。武蔵浦和は駅から出ると一瞬「都会か?」と思うけど2分ほど歩くと住宅街や荒地(!)になってしまう恐ろしいところである。

さて、洋風居酒屋といった佇まいのこのお店、とりあえず「ニース風サラダ」なるものをチョイスしてみたらこんなブツが出てきた。ふむふむ、ニース風かあ・・・ニースはお米をサラダにするのね、とモグモグ食べてたら、ニースに行ったことが自慢の家内が「これはニース風じゃない」とのこと。ニースってなんだかよくわからないからこういうもんなのね、と思わず納得してしまったw

まとう鯛のソテー鴨のコンフィ

まとう鯛のなんちゃらと鴨のなんちゃら。前者はソテーっぽく、後者はコンフィだったと思う。どちらもかなり手を掛けてあるにも関わらずとてもリーズナブルな居酒屋価格。テーブル席・カウンター席のほかにお座敷みたいな席もあって、どう見ても「bistro」って感じじゃないのが面白い。けど、どれを頼んでも旨くて安くて良かった。〆にお茶とビスケットのサービスを頂いて満足。

マスカルポーネのオーブン焼き

メニューで気になったのが、マスカルポーネチーズのオーブン焼きなる一品。一瞬「120分ほどお時間頂きます」って書いてあるかと思ってなんじゃこりゃ~と声を上げそうになったのはヒミツだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1029

コメント[1]

120じゃないよ。20分でできるよ。1はカッコだよ。
二時間かかるわけないじゃん。

コメントする