2010年2月20日

ラーメン二郎 神田神保町店

神保町1002

ラーメン(650円)

今日はホッピー助手(仮称)がめでたく助手業を卒業ということでいそいそと訪問してみた。行列・・・12時半には既に打ち切り!どんどんハードルが高くなるなあ。打ち切られた瞬間から、前の店へ並ぶ並ぶwなんか"勝った"ような感じが心地よい。

小ラーメンニンニク少し

ということで小ラーメン。遅くなっちゃったので猛烈に腹が減った!カウンターに下ろすのももどかしく、もう跳びかかってたべたいくらいだった。

麺

麺は最近の傾向なのか、平ペったくってツルツルした喉越しの鴨方うどんのような感じ。若干細めながらもスープとよく絡んで旨い。スープもド乳化までは行かないけど乳化しておりクリーミィな中にも日本刀のようなカネシのキレの存在感がすごい。

ブタ

ブタがんまい!この神保町の脂身と赤身の境界線がわからない感じのブタ、好きなんだよなあ。小さめながらも何枚もあって、ひょいパクひょいパクとリズムよく食べられる。気づいたらなくなってしまうこの恨めしさ・・・。やっぱ神保町は旨いんだけど、並びがなあ。

---営業情報
東京都千代田区神田神保町2-4-11
TEL:非公開
11:00~14:00 18:00~21:00
日・祝休(土曜昼のみ)

大バカ唐揚げ大バカ焼きそば

夜はホッピー助手ことラウドパーク助手の壮行会をバカ盛りのお店で。まさか唐揚げが舟盛りで出てくるとは・・・。大勢で行ったので結果リーズナブルに。席のレイアウトもいい感じだったし、面白いお店だった。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1038

コメントする