2010年5月 9日

ラーメン二郎 目黒店

目黒1005

旅行から帰ってきて、さあ写真の整理するかとデジイチで撮ったヤツを見たら、なんと全部にUFOが写ってるではないかっ!と思ったらローパスフィルターのゴミでしたあorzこういうのは旅行行く前にやっとかないとなと思いつつ、次いつ出かけるかわからないのでゴミ取りに新宿のニコンサービスセンターへ。2時間ほど掛かるというので二郎でもと新宿の2店は避けw目黒まで行ってみた。

権乃助坂のづゅる麺は12人待ち、なおじは5人待ち、勝丸は店主自ら呼び込みwとそんな栄枯盛衰ぶりを見ながら二郎へ。こちらは32人待ちだった。やっぱり目黒と言ったらこの黒烏龍茶モドキでしょう!

相変わらず店主氏の眼力がすさまじすぎるけど、店内に入っても一種異様な空間だ。ほとんどの人が1ロット以内に完食して出てゆく。ここは量が少ないとは言え、女性で1ロットで出てゆく人を始めて見た・・・。慶応関係のポスターやペナントが貼られてたけど、そういえば椅子も食券も赤と青の慶応カラーになってるんだね。メルマガの案内がごっそり剥ぎ取られてたけど、何があったんだろう。あの早朝に来るヘンテコなメルマガがいい意味でいい迷惑だったのに・・・。

大ラーメン豚入り1

大ラーメン豚入りニンニク少し(700円)

店主氏から「そちらは?」と聞かれてニンニク少し。ううむ。目黒ボリュームってやっぱこんな感じなのね・・・。

大ラーメン豚入り2

横から見るとこんな感じ。スープが少ないので麺が水平線上にある。どうも汁なしに見えるような感じだ。さていただきませう。

麺

麺は相変わらず短めなんだけど記憶より長めになってて、断面が角を取った四角といった感じになってる。池袋とか歌舞伎町のチャンポン麺に近いような感じだ。啜るというよりモグモグと噛むのが楽しい。スープは少な目なんだけどしっかりとブタの出汁が出ていて、麺にもちゃんと味がつく。私はスープを飲まないのでこんな感じでぜんぜんオッケー。

ブタ

目黒のブタはほぐしだったりスライスだったりで塊ということはないような気がするんだけど、今日のはスライス・ちょい塊風だった。しっとりとパサの中間のような感じで味もしょっぱくもなく普通だ。フライパンから出されたヤサイはちょいクタ目でガツガツと行ける。ってな感じで1ロットかからず完食。最初思った「回転が速い」って、スープが少ないってのもあるのかも。

---営業情報
東京都目黒区目黒3-7-2
TEL:非公開
12:00~16:00 18:00~24:00
水休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1071

コメント[3]

楽しく拝見させて頂きました^^

早速ですが相互リンクを
御願いしたいのですが・・・・

よろしく御願いします^^


*桜日和*  管理人 *桜*
http://banderu.exblog.jp/

No.3046の*桜*さんのコメントへの返信

*桜*さま、コメントありがとうございます。
リンクの件了解いたしました。よろしくお願いいたします。

店員さんの態度は最低!!!!

コメントする