2010年6月10日

ラーメン二郎 三田本店

今日はビックサイトの展示会に出張、となれば当然ブランチは三田ですょ(©OJC)ということで会社に顔を出してから三田へ。10時半くらいの到着だったけど店内空席あり!やっぱり三田は平日行くに限りますなあ。

平日朝の三田はなんとも言えないほのぼのムードが漂っている感じがする。お客さんもお店もなんか「わかってる」雰囲気が心地いい・・・と思ってたら関西弁の営業マンらしき2人組の先輩らしきほうが「ラーメン屋のニンニクなんてたいしたことないんだからニンニク入れちゃえよ!」と言って出てきたニンニクに目を丸くしていた。これもまた良し!二郎話を営業ツールにするんだ!w

ラーメン1

ラーメン(600円)

彼らとは違い小心者な(?)私は商談前なのでニンニクは自粛でどノーマルなブツ。

ラーメン2

一応、横からも。さていただきませう。

麺

今日の麺はなんだかモフモフした感じで空気がたっぷり含んだ感じとでも言おうか。なんだか武蔵小杉の麺を思い出したけど最近行ってないのでよくわからないけど。そしてスープのブタ感はやっぱり三田が一番!朝一のスッキリ目の脂がまわってないスープだったので、純粋にブタとカネシのバランスが味わえた。これはイイ!

ブタ

ブタは縦にして置いたら自立するほどの分厚さのものが2枚。見た目パサっぽいけどしっとりとしたウマさがある。三田のブタって独特なんだよなあ。毎回変わるこの感じ、ライブ感というか今を生きてる感じ、これが楽しみで三田に来てしまう。

---営業情報
東京都港区三田 2-16-3
TEL:非公開
09:45(頃)~15:30(頃) 
日・祝休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1085

コメント[2]

三田本店れぽ乙です。

しばらく行ってなかったので、近近に行ってみたいですね。
ラケの味は忘れても、この味だけはわすれられません。
名古屋では、元女子らけのDKさんが讃岐うどんのお店のような新店まるだをオープンしました。

個人的にはありかなーとおもってますよ。

No.3071のタツミンさんのコメントへの返信

三田本店は別格ですから、思い出したら行くようにしています。
ここを食べるとリセットされるような気がするので・・・。
DKさんのお店の情報ありがとうございます。天ぷら+二郎風とは!
また帰省したときにチャレンジしてみたいと思います。

コメントする