2010年7月11日

らーめんこじろう526 日暮里店

こじろう日暮里1007

投票その他諸々の用事を済ませて、日暮里まで出かけてみた。ラーメンと呼ばれる食べ物の中でも特殊な二郎、さらにその二郎の中でも異端の極北な武蔵小杉系列店がこんなところにできるとは・・・。場所は日暮里駅からは結構離れたEDWIN本社前。EDWINって「江戸勝」なんだぜ!知ってたかい?

券売機

店に入ると「いらっしゃいませー!」と朗らかな声の時点で武蔵小杉系列とはちょいと異なる感じでいささか拍子抜けしたけど、券売機の前まで。うぉっ、メニューが結構多彩だぞ。カレーがあるのはこじろう本店譲りだとしても、つけ麺とは。ラーメン小になると100円引きってのもなかなかオトク。しばらく迷ってたら店主さんが「つり銭切れてますんで直接おっしゃってください~」と言ってくれた。なんというホスピタリティ。武蔵小杉(ryのCOOLな接客を期待している向きには合わない店だと思う。

卓上調味料油ソバ調味料

お言葉に甘えて10席ほどのウッディーなカウンターに腰掛けてみると、脱サラ風とは言いがたいちょいと洗練された雰囲気の店主さん。店内の先客は3人ほど、皆黙々とFMラジオをBGMに食べている。

卓上調味料は胡椒・唐辛子・醤油ダレ・魚粉・あと写真にはないけど酢など結構多彩。結局メニューは何にしようか迷ったけど油ソバにしてみたら、後からカウンターの上に黒胡椒とラー油が出てきた。二郎っぽいお店では最も多い調味料かもしれない。卓上胡椒がGABANで油ソバの胡椒がC&Aってのもなにやらこだわりっぽい。C&Aってなんだか髭っぽいよね。ビール頼んだら赤星が出てくるのだろうか?

油ソバニンニク少し

油ソバニンニク少し(700円)

「玉子つぶれちゃってすいませんー!」の声とともに出された一品。うーむ、なんだか武蔵小杉って身構えていた私が間違っていたのだろうか、謝られるとこちらが恐縮してしまう。それにしても器が大きい・・・今は亡き神保町の白丼みたいだ。けど大きくて混ぜやすいので大変便利だ。

麺

激しくまぜまーぜして頂く。麺は武蔵小杉系のシロナガス麺ではなく、細めのややキャラメル麺っぽい食感。袋から取り出していたので自家製麺ではないと思うけど、太くて固いのが二郎っぽいと勘違いしているような麺とは異なり噛んで啜って結構旨い。タレは髭の油そばより甘めで、髭がオヤジ向けのカップ焼きそばと言った趣ならこちらは若者向けのコンビニソース焼きそばと言った感じ、わけわからんか・・・。それにしても混ぜやすくっていいね。

ブタ

ブタは脂身が多いような気もするけどとろけるようなバラ肉でかなり美味。トロフワとはこのことを言うのではないだろうか。隣でブタ増しにしていた人がいたが正直羨ましかった。そうそう、油ソバにはメンマが入っていたけど、こちらはあまり特徴がないというかフツーだった。

武蔵小杉系のあの接客を期待して行くと少々裏切られるけど(味もか?)、けっこう個人的にはイイと思う。このまま空いていてくれないかなあ。カレーも試してみたいし、つけ麺も食べてみたい。

---営業情報
東京都荒川区東日暮里4-14-12
TEL:非公開
11:45~14:30 18:00~23:00
日11:45~17:00
当面無休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1093

コメント[7]

初めまして。
いつも楽しく拝見させていただいてます。
EDWINの件ですが、私も人伝てに聞いて「EDWIN=江戸に勝つ」だと思ってましたが、この前アド街ック天国が日暮里だった時に、上位に入ったEDWINの名の由来で「DENIM」の文字を並び変えて「EDWIN」と名付けたと紹介されてました。
話し変わって、526は2回行きましたが、麺は細いものの確かに豚が美味しいですね。
大盛が+150円との事ですが、聞いたら麺が倍になるそうです。(私は食えません…)
日暮里駅に近い「もとまる」の夜の部で二郎系のラーメンを出してるので、今度日暮里にいらした際は是非チェックしてみて下さい。

No.3094の私も勘違いさんのコメントへの返信

あら、違ってたんですか!ご私的ありがとうございますm(_ _)m
日本のジーンズだから海外製品に「江戸で勝つ」だと思ってましたあ。
526のブタ、一回しか食べてないんですがかなり旨かったですねえ。
営業時間も長いし、結構重宝しそうです。が、私も倍!は食べられません(笑)
「もとまる」情報ありがとうございます。日暮里は結構寄るので楽しみです。

返信有難うございます。
6月末以来で本日526へ行ってきました。
券売機の内容が変わっているのに気付きましたが、麺が倍になる大盛+150円は廃止され、麺増し100g・100円になってました。
また、麺も以前より太くなっておりました。(つけ麺や油そばを食してないので同様の麺かは不明です)
まこぴさんが新しい内容の券売機をアップしてるにも拘わらず、ウソの情報をお伝えして申し訳ありませんでした。

初めまして。
いつも楽しく拝見しています。

もとまるの二郎系ラーメンですが、先日訪問したところ汁なしのみの提供でした。並で250g、大で400gあります。味は関内二郎の汁なしに近い味でおいしかったです。

日暮里は私もよく訪問するのでどこかでお会いするかもしれませんね。

No.3098の私も勘違いさんのコメントへの返信

大盛りで”倍”になるのは小杉系の悪しき慣習ですよね。
日暮里ではごく一般人的な常識の範囲内で本当に良かったと思います(笑)
以前の麺を食べた人によると「スーパーで売ってる山岸麺」にそっくりだったとのことですが、
私が食べたときは大の麺を細めにした感じでした。ううむ、前のもちょっと食べてみたかったですね。

No.3100のめぐみ帝国さんのコメントへの返信

こちらこそよろしくお願いいたします。
もとまるの二郎系は夜しかやってないんでしょうかね?
たまに日暮里は出張途中に通ります。しかも実は明日も通るのです。
朝か夜しか通らない、しかも夜はどっかで飲んでいくのでちょっと行きづらいのです。
あ、飲んだ後に行けばいいのか・・・。

返信ありがとうございます。

店舗に貼っていたメニュー写真を確認したところ、汁なしは「夜の部新メニュー」と書いていました。
夜の部は17:30~21:00で日曜日が休みです。

飲んだ後の〆に食べるのもありかも。

コメントする