2010年7月28日

ラーメン二郎 京成大久保店

京成大久保1007

出張は午前中まで。帰りの京成の駅に向かう道すがら、「快速が来たら京成大久保、特急が来たら千住大橋」と決めてみた。ちなみに西台でも良かったけど会社に戻る頃には微妙な営業時間だったので・・・そしていざ来たのは快速!こりゃ熱いラーメンよりつけめん食えって天からの声かもねーと思って京成大久保まで。でも駅から結構遠いので汗ダラダラである。意味なし!

学生は夏休みだろうから空いてるかな~と思ったら大間違い、ほどではない中間違いくらいで8人待ち。まだ学校あるんだなあ・・・と思ってたらどうもテスト期間らしく、男子学生がまじめそうな女子学生にテスト内容なんかを聞いていた。うちの大学は7月頭から9月中旬まで休みだったから怠けすぎなのかもしれないけど。

券売機張り紙

店内に入ってみると店主と男性助手。アンジェラ姐さんは私と入れ違いに出て行ってしまった。って間近でよく見ると全然アンジェラ・アキに似てないなwそもそも眼鏡が変わっていたのでアンジェラというより普通のお姐さんである。それはさておき、券売機では大の各メニューと味噌ラーメンは売り切れ。味噌ラーメンは冬ってイメージだから夏はやってないのだろうか。ラーメンの大は売り切れだけどつけ麺はオッケーってのも面白い。そしてこんな張り紙も。上半分だけ見ると「1杯のかけそば」を強制してるようだw

しかし、つけ麺食べて涼しくなろうってのが間違いだった・・・ここは奥のほうはエアコンが効いていて&寸胴から遠いからかなり涼しげなんだけど、手前はエアコンがない&湯気が当たって灼熱地獄。手前に当たらないといいなあと思っていたらこういう時こそ手前に当たってしまう罠!

つけ麺+豚

つけ麺+豚(750+現金100円)

食券を出すときに現金100円追加して豚入りで。このビジュアルだけ見ると、二郎のつけ麺にはちょっと見えない。「ニンニク入れますか?」とも聞かれないけど、つけダレの中に少し入っている。あと、ここのつけ麺はつけダレを出されてからだいぶ経って麺を出されるから、いつ麺が出てくるんだろうとハラハラするのだw

麺

かなり濃い目のつけダレに細めの麺を浸して食べる。ごま油とかフライドオニオンの香ばしい香りがするが前面に出ているわけでもなくてズバババっと食べられるのだ。"ここのつけ麺ってこんなに旨かったっけ?"っていうのが最初の印象。その次に"こんなに量多かったっけ?"と来るが、野菜がほとんど入っていないのでスルスルと食べられる。やっぱり二郎のつけ麺には野菜は不要だなあ。麺を食べ終わってモヤシをひとつずつつまんでいる時がちょっと悲しいと思うのだ。

ブタ

ブタは増量して正解!ちょっとツナっぽいようなことも全然なく、箸でつまむとホロホロ崩れるやわらかブタ。麺を絡めて食べるとしょっぱ辛くって旨かった。唐辛子と胡椒で変化をつけて完食。しかし暑かった・・・外のほうが涼しいんだもんなあ。

---営業情報
千葉県船橋市三山2-1-11
TEL:非公開
11:00~14:30 17:00~20:00
日・祝休

騎兵旅団

帰りの商店街にはこんなものが。秋山好古さんってホント日本人っぽくない顔をしているよね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1101

コメント[2]

はじめまして。いつも更新楽しみにさせてもらっています。

>ラーメンの大は売り切れだけどつけ麺はオッケーってのも面白い。

これはまずラーメンの大は無謀な挑戦者を出さないためにわざと売り切れにしているようです。(大が食べたければ小の食券に現金100円追加で受けてくれます)
そしてつけ麺の方は現金100円追加でブタ増しのオプションがあるため、「つけ麺大」も売り切れにしてしまうと 100円追加された場合に「つけ麺の大盛りなのかブタ増しなのかわからない」という状態になってしまうので、これを避けることが理由みたいです。

大久保はホームじゃないんですけど、そんな話を聞いたことがあります。

No.3112のgutaraさんのコメントへの返信

こちらこそはじめまして。返信遅くなって申し訳ありません。
つけめんの大、そんな理由があったんですね。
確かに大学の前だけに無謀な挑戦をする方が大そうです。
しかし、小つけ麺であれだけの量、大はどうなってしまうのでしょうか・・・。

コメントする