2010年8月11日

豚のさんぽ

カモシカ

お盆休みは長野の大町まで。さすがに平日なので高速も空いてる空いてる。誰だ「史上最悪の渋滞」って言った奴は。反省しなさい。ってなわけで天候が悪かったけどバンガローで1泊し温泉等を堪能。朝方散歩してたら・・・おっ、ニホンカモシカだっ!

豚のさんぽ1008

散歩つながりというわけではないが(それとも豚?)、信濃大町駅前の「豚のさんぽ」に行ってみた。デジカメ忘れてiPhoneの荒い画像でスンマセン。さて、到着してみると12人待ち・・・豚料理専門店というのも珍しいけど、そんな理由で待ち時間が長いのか?

ラーメンメニューカレーメニュー

並んでる脇にはお茶があったり、メニューがあったりで、飽きさせない工夫がされてる。この大町二郎ってのを目当てに来たんだけど、「黒部ダムカレー」ってのも人気っぽい。ラーメンとカレーでかなりのメニューが揃ってる。

カウンター日本酒

待つことしばし、20分ほどで着席できた。お休みの観光客や合宿の団体客なんか多くて12人でも結構待った。靴を抜いで上がるすたいるのいかにも居酒屋な店内はカウンター席と掘りごたつ席で20人くらいは入れそう。2階もあるようだけど、ランチタイムだからなのか封鎖されてた。しかし、この日本酒「おねてぃ森野苺」は・・・wもうあれから何年経つのだろうか。

お水と取り放題のヤサイ

水はセルフサービスなので入り口脇に取りに行くと、食べ放題(?)のヤサイサービスが・・・ブレてて申し訳ないけど、確か説明には「キャベツともやしの前菜」とかなんとか書かれてた。確かに間違ってはいないけど・・・。というわけで水だけ汲んで戻ってきた。

大町二郎ヤサイましニンニク・上から

大町二郎ヤサイましニンニク(800円)

席についてから15分くらい待っただろうか、結構な時間が経過してブツが。この大町二郎はヤサイまし、ましまし、鬼ましの3種類から選べるそうだけど、とりあえず普通のヤサイましで。ニンニクも無料サービス。って結構量多いなあ~。

大町二郎ヤサイ多め・横から

と思ったら横から見たらかなーり上げ底というか弥生式土器というか縄文式土器というか、どっちだったかよくわからないけど陶器のビールグラスみたいな形状。口の部分も斜めに大胆にカットされていて、二代目けいすけの丼の男性用小○器みたいな形状だ。

麺

麺は二郎に比べたら細めながらも、ごく一般的なつけ麺用の麺にしてはけっこう太目。ニチャニチャ・ゴチムチとしておらずポクポクサクサクと素朴な歯ごたえで結構うまい。

ブタ

ブタは見てのとおりの崩しブタ。豚のさんぽならぬ豚の散布か・・・?けど、崩しブタって個人的には結構好き。麺や野菜に絡めて食べるのもいいし、スープにコクというか「食ってるぞ~」感を増幅させるのにも役立ってると思う。

スープ

スープは醤油が立った背脂豚骨系。二郎って名前がつくと少々アレだけど、ちょっぴり量の多いもやしラーメンと考えれば大丈夫。

黒部ダムカレー

ちなみにこちらは黒部ダムカレー。ご飯の部分がダムに見立ててあるらしい・・・。ビーフシチューみたいな濃厚なコクと、具に入ってる崩しブタが結構相性が良かった。ちなみに前述の合宿男子軍団、「ラーメンだけじゃ腹もたねーからカレーも食おうぜ!」って大町二郎の野菜鬼ましと黒部ダムカレーを頼んであっという間に完食していた。これが若さか・・・。

トイレ

---営業情報
長野県大町市仁科町3168-8
TEL:0261-85-0129
11:30〜14:00 18:00〜26:00
年中無休

ジャンプ台

大町に行ったときは白馬もデフォであります。しかし、ジャンプ競技者ってほんとスゴイなあ・・・。初めてジャンプ台に登るときの心境はどうなんだろうか?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1108

コメント[2]

こんなところにまで、
おそるべし。

マコピさんの足が名古屋から、遠のくはずですね。

No.3123のタツミンさんのコメントへの返信

HRNもまるだも行けてません!すいません!
まるだのセルフ讃岐うどん(モドキ)+二郎(モドキ)のスタイルは非常に興味があるのですが・・・。
今度名古屋行くのは年末になりそうな雰囲気なので、どちらもやってるかどうかです!

コメントする