2010年8月15日

ラーメン二郎 環七一之江店

一之江1008

コミケ3日目なんだけど、二郎の同人誌が売ってるという噂があったのでいそいそとビッグサイトまで・・・そういえば私も昔作ってたなあ、またやりたい思いはあるけどなかなか・・・と、その前に一之江だ。長い夏休みを取るところが多い二郎だけど、ここはほとんどやっている、しかもビッグサイトに近いので行ってしまう。ここ近年の行事だなあ。

到着時は7人待ちでお盆にしては混んでるな?と思ったけどすすっと入れた。入って背後を振り返ると自衛隊の勧誘が、というか自衛隊と一之江のコラボ?!

今日の店員さんは店主と大きな大きな助手の方。この方は三田でも見かけるけど、支店出したら絶対うまい二郎を作ってくれるはず、といつも外見から考えてしまう。

小豚汁なしニンニク

ぶた5枚入り小ラーメン汁なしニンニク(600円)

暑いので汁なし。カウンターに汗ダラダラ垂らしながら必死でラーメン食べてる人が多いけど、私はそんな修行はしたくないので。しかしこうも毎日毎日暑いとやんなっちゃうなあ。また、一之江の「汁」はなんだかケモノ臭いような気が個人的にはするので、暑さもあるけどいつも汁なしを頼んでしまう。

生玉子

生玉子(50円)

ここの汁なしは本当にラーメンの「汁なし」なので生玉子をinしてみよう。

小豚汁なしニンニク+生玉子

殻を使って黄身と白身を選り分けて・・・うん、やっぱりこっちのほうがなんだかしっくり来る。ではいただきませう。

麺

文字通り本当に「汁」成分が少なかったので、ヌルヌル感もあいまってなんだかシンガポールのフライドホッケンミーの超極太バージョンを喰ってるような気がした。暑かったのでそんな気がしただけ。ムチムチの麺は引っ張り上げても引っ張り上げても切れることはなく耐え続ける。二郎各店の麺の引っ張り強度を測定したら5番目くらいに入るのではないだろうか?途中から黄身を崩して食べるとさらにほんんわかした感じになって良かった。

ブタ

ブタはいつものクミクミとした歯ごたえのやつ。周りがチャーシューみたいに赤いのだけど、何か作り方が違っているのだろうか?麺もムチムチ、ブタもクミクミで、噛んで食べるとあごが鍛えられそうだ。汁のカエシも少なめ、ブタも薄味で、全般的にホンワカした仕上がりで最後まであっさりと完食。次の訪問はまたコミケ時か?

---営業情報
東京都江戸川区一之江8-3-4
TEL:不明
11:00~14:00 17:00~20:00ごろ
水休

コミケ

葛西臨海公園までバスで行って、電車でビッグサイトまで。なんか来るたびに人が増えてる・・・けど人死にが今まで出ていないってのはホントすごいと思う。肝心の二郎本はゲットできなかったがラーメン本を何点か購入してヘトヘトになって帰宅。やっぱりコミケはサークル参加に限る。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1112

コメント[4]

我がホーム一之江にようこそおいで下さいました!汁無し堪能されたようで何よりです。私ももっぱら一之江では汁無しオンリーなのでご感想がよくわかります

>今日の店員さんは店主と大きな大きな助手の方。この方は三田でも見かけるけど、支店出したら絶対うまい二郎を作ってくれるはず、といつも外見から考えてしまう。

そうなんですよ、私もあの助手さんには期待してます。絶対旨い二郎出してくれるはずです!間違いないと思います。

次回はコミケ時とは言わず是非頻繁にお願いします。

最終日は、例によって同居人がアレな売り子業のため、
葛西臨海公園で子守中でしたw

その節は大変お世話になりました

ちなみにこの日は、
アイドルタイムに某トリトン店に行ったのですが、
スープ仕込み中のため、
餃子ライスしかできない旨のご案内が・・・

No.3125のカラメ増しさんのコメントへの返信

さいたま在住の身としては、一之江まで行くのは結構骨であります。
なのでコミケ時くらいしか・・・申し訳ございません。
なんとか機会を見つけて行ってみたいと思っているのですが。
大きな助手さん、かなり期待しております。

No.3127のひよこage屋さんのコメントへの返信

どうもご無沙汰しております。その節はこちらこそ大変お世話になりました。
まさか葛西臨海公園とは!ニアミスでしたね。
餃子ライス・・・ぽ◯ぽ◯屋としてはどうなんでしょうか?(笑)

コメントする