2010年8月29日

ラーメン二郎 茨城守谷店

守谷1008<br />

今日はほのぼのジログの中の人とvvvxxxさんと守谷&コスコ()笑ツアー。コスコ()笑と守谷を絡めて行くのが我が家ではデフォになっておりますので・・・。ということで高速でバビューンと&空いてるINA・・の道を飛ばして守谷に着いたのが13時過ぎ。

店に到着すると一人車からおろして順番待ちさせ、駐車場に停める人が多いけど、我々はちゃんと車を停めてからみんなで店内含め21+α人の行列に接続。店の前の窪地に軽自動車を停めて脱出が困難になってる人を観察したり、前の人がお店の中を覗いて「中にも20人くらい並んでるぞ!」と言って離脱してラッキーだったり、まあそんなことがあって店内へ。おっ、崩し豚が券売機にあるぞ。正式メニューに昇格したのか!

守谷は家族連れや子ども・お年寄りが多いので一見回転が悪そうだけど、実はかなり速い部類に入るのではないだろうか?お店に入ってからはサクサクサクっと進んで着席。おっと、お店の人に促されるまで着席は遠慮しておこう・・・。それにしても、厨房から遠いから「食券見せてください」や「こちらへどうぞ~」の声が聞こえにくいな。

小豚ニンニク<br />
崩し豚

小ラーメン豚入りニンニク+崩し豚(750円)

ここの調理手順を見てると、余った麺はざるに取って冷水で〆て、次のロットに回してるんだねえ。これが回転が速い・ロット崩れを起こさない(見越した)方法なんだなあと納得。

小豚ニンニク<br />
崩し豚

それにしても+50円の崩し豚がものすごい量だ。ブタを切る際に崩れちゃった"余り"を載せるのではなく、きちんと切ったブタを包丁でイチイチ崩してから載せている。ではいただきませう。

麺

この麺、プリップリで本当に旨い!しっかり豚のダシが出ている(not豚骨)スープがこの麺にしっかりと絡み、どんどん・グイグイ麺を食べ進めさせてくれるパワーがある。だいぶ前に来たときよりも若干細くなった?ような気がする麺だけど、スープとの相性がよくなったと思う乳化系より非乳化系が好きな自分の好みにベストマッチ。

ブタ

豚入りにしたのにブタが入ってないじゃないか!と思ったら、ヤサイの下に肩ロース3ヶ、@ブタが2ヶ。これが脂身少なめながらもしっかりとした肉質&フワフワの肉質がバランスよく、麺に続いてこちらもかなり好み。それにしても、@ブタはいいよね!

崩し豚

崩し豚はかなりのボリューム。+50円でこれだけの量をのっけてくれるというのはかなり申し訳ないような気がする。少ししょっぱめなので、スープに溶かし込むというよりヤサイに絡めて食べると旨かった。次行ってあったら頼んじゃおう。

---営業情報
茨城県守谷市美園4-1-5
TEL:不明
11:30~14:30 18:00~21:00
水休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1118

コメントする