2010年8月30日

自家製麺 伊藤

ホッピー

今日は愉快な仲間たちと久々に赤羽で飲み。この季節はやっぱり洗面器ホッピーだね!蚊に刺されるけどw

質の良い肉類を堪能した後、焼きそばやブツ切りなんかで杯を重ね、流れついたのは駅前の伊藤。こんな時間までやるようになったんだね。さすがに赤羽で「スープ切れまで営業(夜7時くらい?)ってのは機会損失ありまくりだろうと思ったのか。

肉そば

肉そば(750円)

猫が寄ってきそうなニボニボした店内は相変わらず。さて、この丼はどうか?

麺

・・・なんか、これってどうよ?的な麺。よく言われる「ポクポク」した感じは無く(そもそも「ポクポク」って何だ?一休さんか?)、バッキバキでかつスッカスカ。前に食べたときも思ったけど、これはあくまでラーメン食べ歩きまくってるフリーク向けで、一般人に希求する要素って皆無だよなあ。夜9時過ぎだったけど先客2名ってのも頷ける。

ごはん+スープ

スープが売りなので、堪能すべくこんな感じに。確かに煮干の香りはスゴイんだけど、夜遅く行ったせいかスープから煮干の香りが完全に浮きまくっている。ベースのスープも弱め。なんかこう、全員喪服を着たお葬式で一人チンドン屋が紛れ込んでいるような、そんな感じだ。腹減ってたのでとにかく完食したけど、午前中・麺柔らかめでどうなんだろう?

---営業情報
東京都北区赤羽1-2-4
TEL:03-3598-2992
月~金 11:00~16:00 17:00~23:00
土 11:00~20:00
(いずれも材料切れ次第終了)
日 11:00~材料切れまで

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1119

トラックバック

» 【赤羽】自家製麺 伊藤 from 東京の美味しいグルメ
今日は勤労感謝の日。 次第に師走の声がもう近くに聞こえてきましたね。 今年も沢山食べたのですが、サボってブログアップが遅れているネタが沢山あるのに気づ... 続きを読む

コメント[4]

麺の前はガードしたのヨネですか?
久しく行ってませんが。

麺がポクポク=低加水固ゆでと解釈しますが。
バッキバキは粉おとし系でしょうかね?
どの道、仰るとおりにフリーク向けの一杯のように思えますね(^^

王子の伊藤は美味しいですが、
こちらは麺もスープもかなり落ちるかと。

No.3135のバッカスさんのコメントへの返信

そうです、麺の前はヨネでした。この季節は外がいいですねえ~。
(ヨネの後にもう一軒行ってその後麺なのは秘密ですがw)
麺が微妙に太くて粉落とし風なので、
なんかラーメンの麺というより皿うどんの「ふやけかけ」を食ってるみたいな感じなんですよ。
フツーのラーメンを食べたくて入ってくる人は仰天するでしょうね!

No.3136のloopさんのコメントへの返信

私も最初王子の伊藤に行って「こんなラーメンもあるんだなあ」って感動したクチで、
その後鶯谷の遊に行って「ふむふむ」って感じたんですが、ここはちょっと別物ですよね。
もう一度王子に行ってみたくなりました。

コメントする