2010年9月 4日

ばんや

海ほたる

今日は千葉にお出かけ!海のない土地に生まれ・住む者としては、やっぱり海は畏れの存在なわけで・・・とそんなわけでもないけど、さあ、旅行だ!という気分にさせてくれるような気がする。うーん、安上がりだなあ。ということで海ほたるで小休止。飛行機がくるくる舞っていたり、フレアスタックが炎を上げていたり、海を見るのも楽しいなあ。

ばんや

ということでやってきたのはかの有名な保田漁協直営の「ばんや」。"保田"って「ほだ」って読むことを知らず、ずっと「やすだ」かと思ってナビに入力しても出てこず、ナビの故障かとうーんうーんと考えていたのは秘密だ。鋸南保田IC(鋸南も難しい)から5分ほどで到着、さすがに土曜ということもあって駐車場は満車・・・かと思いきや結構停められる場所はあった。

入ってみると、いやもう芋洗いとはこのことだろうと思われるようなもの凄い人の群れ。ウェイティングリストに名前を書いて、呼ばれるのを待つスタイルだけど、おそらく私どもの前には100人ほど待っているのではないだろうか・・・。「◯◯様 25人」「××様 18人」とか書かれてるのを見るとオワーwとか思うけど、意外にも30分ほどで着席できた。席の数はかなり多い。

メニュー1メニュー2

通されたところは離れみたいな所で、海が見えて結構気持ちイイ(窓際ではなかったけど)。メニューがこれまた一杯あって・・・お昼過ぎに行ったので結構売り切れなメニューが多いが、どれを頼んでみようか非常に困るのだ。困るので、

ビール的な飲み物

とりあえずビール的な飲み物で乾杯。車で来てるのでしょうがない。しかし、このビール的な飲み物、「スプーンを舐めたような味」がするのはともかく、なんだか負けっぽい感じがしてちょっとヤダ。ヤダけど雰囲気を味わいたいこのジレンマというかなんというか。

金目鯛の煮付け定食アップ

そうこうしてるうちにおっちゃんが料理を持ってきてフィーディングタイム。私が頼んだのは金目鯛の煮付け。旬じゃないと言ってもやっぱりコレじゃないとねえ。ちなみに単品料理に+260円することでご飯と味噌汁とお新香がついてくる。それにしても金目鯛の煮付け、トロトロフワフワで絶品。味付けもしょっぱくなくってちょうどいい塩梅だ。めんたまの周りのトロトロを堪能。

天ぷら盛り合わせ

天ぷらの盛り合わせ。タチウオ×2、アジ×2、タルイカ×2のボリューム。タチウオの天ぷらなんて初めて食べたけど、意外と骨も感じなくって旨いぞお。

ばんや寿司

こちらはばんや寿司。値段が2/3の「朝穫れ850円寿司」ってのもあるけど、サワラが3つも入ってるので、ウマイこと乗せられてるなあと思いつつネタの重複のないばんや寿司にしてみた。左から時計回りにイナダ・サワラ・キンメ・ムツ・アジ・サザエ・エビ・ダルマイカ・バチマグロ。シャリがおにぎりみたいで素朴な田舎寿司チックで味わい深い。

干物

いやー堪能したあ・・・と外に出るとこんな試食コーナーが。サワラの干物って美味しいのかなあ。

---営業情報
千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
TEL: 0470-55-4844
月・水~金 10:00~18:00
土・日・祝 9:30~19:00
火休

地獄のぞき

食べ終わった後は腹ごなしにちょいとハイキング気分。一番前に立って覗き込んでるのは私w地獄は覗けなかったが、身も心も涼しくなったような気がした。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1121

コメントする