2011年5月 2日

ベトコンラーメン 新京

ベトコンラーメン

今日は岡山市内までちょいと用事でお出かけ、その前に軽く食事でも・・・ということでベトコンラーメンに行ってみた。名前のインパクトが強烈なベトコンラーメン、wikiのこの記事に詳しいことが載ってるけど、まあニンニクが強烈な野菜たっぷりラーメンのことである。私は高校時代、岐阜の長良橋の香楽でこの洗礼を受け、さらに大学時代名古屋は今池の大丸であの洗礼を受けたわけで、まあそれが今の二郎好きに繋がる原体験なのかなあと思ったりもするのだ、ほとんど関係ないか。

さてそのベトコンラーメン、岐阜と愛知にしか無いと思っていたんだけどwiki見る限りいろんなところにあるみたいだ。食べ歩きとかしてる人はいるんだろうか?岐阜も愛知もかなりの人気だがこの倉敷もお昼をちょろっと外した時間帯に到着したが20台は止められる駐車場がほぼ満車でかなりの人気。外壁のカラーのラインがちょっと気になる(笑)が、入ってみよう。

店内カウンター

ルーマニア国旗カラーのラインから想像したとおり、入口には雑誌〇(漢字一文字)や第〇文明やパ〇プキンやらあって、まあ一つのアレ系な店だ。個人的に美味しさには思想や宗教は関係無いと思っているので入ってみる。新聞が無かったのが幸いだ。20人ほど座れるウェイティングシートに囲まれた店内は14人ほど座れるコの字型のカウンター。コの字の中には配膳の女性1人しかおらず、配膳口奥のキッチンからドシドシ野菜の山盛りラーメンを取り出してアタフタと配膳している。

メニュー

壁のメニューはこんな感じ。普通のベトコンラーメンにそのマシマシ(笑)版の「国士無双」、再度メニューなんかも充実してる。お客さんががほとんど注文してて気になったので、コイツから行ってみた。

鳥から揚1鳥から揚2

鳥から揚(950円)

から揚げとかそういうレベルじゃないな、骨付きもも肉を開いて丸のまま揚げてある。大人の顔面ほどもあるそのサイズだが、丸かぶりして食べるのではなく「レタスに包んで、スパイスをつけて食べてくださいね」とのこと。確かにこれだとサクサクと食べられる。まあ衣が多くてちょっとアレな感じだったが・・・。そうそう、食べきれない人はお持ち帰り用のトレーを出してくれる。

ベトコンラーメン

ベトコンラーメン(700円)

そしてまずカミさんの注文したベトコンラーメン。炒め野菜たっぷりで旨そう。ニンニクの香ばしい匂いがたまらない。懐かしいなあ~。

国士無双1

国士無双2

国士無双(850円)

そして出た・・・国士無双。キャベツ・もやし・ニラ・白菜、そしてニンニク。炒め野菜がこれでもか!というくらい載ってくる。麺より野菜のほうが多いんじゃなかろうか。では早速。

麺

麺をずるずるっと引き上げてみる。普通の中華麺なので、野菜を片付けてから・・・なんてやってると伸びてしまう。スープはありがちなあっさりめの醤油ベースなんだけど、ニンニクの風味と炒め野菜のコクが加わって、さらになんとなくピリ辛でミョーに旨い。記憶の中にあるベトコンラーメンはもっと辛かったような気もするけど・・・。そうそう、この野菜に隠れて見えない細切れ肉がいいんだよなあ。

ニンニク

ニンニクもこんな丸のままのが7~8ヶほどゴロゴロ入っている。よく炒められているので匂いはキョーレツではなくホクホクとしていて旨い。それにしても店内の国士無双率の高さには驚いた。女性もムシャムシャ食べてる。まあ彼女的に言えば「野菜たっぷりヘルシーラーメン」といった位置づけなのだろうか。ニンニクはどうなんだ。それはさておき、岡山にもベトコンラーメンを始め最近インスパイア系が増えてきたけど、受け入れられる土壌はこういった所にあるのだろう。


---営業情報
岡山県倉敷市帯高507-2
TEL:086-427-3577
11:30~14:00 17:00~21:00
日11:00~15:00
火・第三水休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1205

コメントする