2011年5月26日

中華 喜久

喜久110526

「あたりばち」に続く地元シリーズ(?)その2、喜久。日中とか車で国道17号を通る人は「なんだありゃ?」的な行列をたまに見たこともあると思うんだけどそのラーメン屋である。私自身、なんでこんなフツーっぽい中華料理屋に並んでるんだろうとか思ってて宿題店にしていたんだけど、なかなか行く機会がなくてずっと放置していた。でこのたび晴れて近くに引っ越したので行ってみることにしたのだ。ってそんな大げさなモンでもないけどw

というわけで北浦和で呑んで歩いて家に帰る道すがら寄り道。いつもは行列してるんだけど今日は店内空席有、とはいっても小上がり2卓+カウンター5席ほどの店内にやっと滑り込めた感じだ。

メニュー1メニュー2

これがメニュー。なんともシンプルというかなんというか、これぞ中華料理屋といった感じだ。店内のお客さんはラーメン食べてる人と定食食べている人で半々くらい。隣の人は野菜炒め定食をモリモリ食べてる。ほんとにいかにも街の中華料理屋さんだなあ。

ラーメン

ラーメン麺少なめ(550円)

「チャーハンとかセットがお得ですよ」と薦められたけど、飲んできた私はラーメン単品を。こういうところの無印「ラーメン」って、澄んだ茶色のスープに麺が泳いでる、ってなイメージを勝手に思ってたんだけどちょっと意外なビジュアルだ!それにしても少なめなのにフツーの量がある。ここは盛りの良さもウリらしいので今度フツーのときに行ってみようw

麺

おおっ、ちょっとしょっぱめなような気もするけど、なんだか深いスープだあ。鶏がらと豚骨かな?ポクポクした食感の麺もなんか意外でウマイ。こういういかにもなラーメン屋、失礼中華料理屋さんだとそこいらで調達してきましたって感じの麺を合わせているように思うけどやっぱりちゃんとしてる!

チャーシュー

チャーシューもトロトロフワリ。久々にしっかりラーメンを美味しく食べた感じだ。ぱらっとしたチャーハンも旨そうだったし、今度是非行ってみたいな。

---営業情報
埼玉県さいたま市中央区新中里1-14-17
TEL:048-825-2822
11:30~14:00 17:00~22:30
水休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1213

コメント[1]

一度は行く価値があります。

コメントする