2011年6月 2日

ラーメン富士丸 北浦和店

富士丸北浦和110602

ちょいと呑んだ後、〆に富士丸に行ってみた。北浦和近辺に引っ越したものの、住んでるところとは駅から正反対のところなので〆ともなんともいえないわけだけど・・・さて、バスで到着、空席多数。雨だったってのもあるんだけど、最近の北浦和ってこんな感じなのか。

生玉子

券売機のところをちょろっと見てみたらこんな表記が。昔は麺少なめだとブタか玉子サービスだったんだけどいつの間にかなくなってて、また最近復活したのか、しかも玉子だけ。なんか迷走してるなあ。麺少なめ+ブタってなかなかのバランスだと個人的には思うんだけど・・・。

ビール+おつまみ+生玉子

ビール(380円)

ビールは冷蔵庫から自分で取り出して席に着く。その後生玉子の入ったお椀が出てきておつまみが。玉子って殻付きのままをホイッっと出されてたような気もするけど、今はお椀なのか。


中華鍋

でも相変わらず野菜や麺を茹でるのは中華鍋。なぜ中華鍋なんだろう。熱効率の問題か、ってそんなことはないよなあ。

富士丸ラーメン麺半分ニンニク少し

富士丸ラーメン麺半分ニンニク少し(700円)

飲んだあとなので麺半分。個人的に富士丸で野菜を増すと二郎とか他の二郎っぽい所と比べて味が薄くなって非常にアレだと思うので野菜を増さないんだけど、これは濃くて良さそう!ではでは・・・。

麺

うん、確かに濃厚スープ!甘みのあるブタスープにこれまたしっかりと効いた生姜がアクセント以上の存在感を発揮している。しっかりとした歯ごたえのグリグリ麺も、ゴワゴワ感だけではなくしっとり感も十二分だ。これはうまい。普段通りの北浦和だ。

ブタ

思わずスープ飲み干しそうになりながらもブタをパクつく。富士丸のブタは味付けが濃いんだけど、やっぱりこれは野菜と合わせること前提なのかなあ。ちょいと辛さ的に持て余し気味だったけどサクっと完食。やっぱり北浦和はイカないと・・・。

---営業情報
埼玉県さいたま市緑区三室1207-4
TEL:不明
18:00~24:00頃
月休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1214

コメントする