2011年6月12日

大宮大勝軒

夏蕎麦

用事ついでに、久々に大宮大勝軒へ。おっ、夏蕎麦かあ、ってこれは某港◯パクリではないのか。東池系ならともかく、まさか永福系大勝軒がパクるとはヨモスエじゃのう・・・。まあ見た目で判断するのはアレだし、ともかく食ってみましょか。

キムチ

このお店ではなぜかキムチ、それも自家製を売っている。「煮干しスープとの相性バツグン」って書いてあるけど、本当かいな?wまあ今度試してみるかあ。
しかし酔っぱらいのホスト軍団がお客さんにいたけど、「大盛りイケよヒャハハハ」とか騒いだり、地べたに座り込んで寝てしまったり、本当にアレだった。ラーメン屋って、もっとこう、静かに、自分と向き合う場所じゃないのだろうか、と思うのだけど・・・(んなわけはない)。

夏蕎麦

夏蕎麦(850円)

さて出てきましたよ。ビジュアルはまんま港屋っぽいけど、果たして・・・。

麺

おっ、これはんまい!キンキンに冷やされたごま香る甘じょっぱいつけダレで、これまたキンキンに冷やされた草村の麺がスルスルと進む。もっとラー油とか激しそうと思ったんでちょっと不意打ちを食らった感じ。

具

具は大量の刻みのりと大量のネギ、そしてネギの下にはチャーシュー。全部冷えてるので、食べ終わった時にはちょっと体が冷えてしまったwこれからの季節良い感じだろうなあ。

---営業情報
埼玉県さいたま市大宮区大門町2-117
TEL:非公開
11:00~21:00
無休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1253

コメントする