2011年7月 5日

ラーメン富士丸 板橋南町店

モヤシの提供中止

今日はキャプテン(仮)が東京に戻ってくるということでお祝い~!ということで池袋で祝宴。誰かが「宴たけなわではございますが、」と言ったか言わないかで富士丸へ。到着時10人くらいの行列だったかな、震災の影響でモヤシの提供中止、ってキャベツだったらいいのか?

激辛つけ麺

まあキャベツマシマシとか言うお客さんが居なかったのは不幸中の幸い(?)だけど、普通に野菜コールには応えてた感じである。壁には「激辛つけ麺」と称してこの店の珍メニュー「火山」が紹介されてる記事が。つけ麺というより新たなジャンルの麺料理だよなあコレ。

コンロおつまみ

で記事に触発されて火山をチョイスしてみた。ものすごーく喰いにくかった記憶もなんのその、この暑いのに火山ってマゾヒズムを誘うネーミングに誘われたってのもあるんだけど・・・wということでラーメンの食券と一緒に生玉子の食券を提出、ついでにビールの食券も提出だ。グビグビ、富士丸のおつまみはビールのおつまみとしてはべんてんと並んで最強の部類に入るな。

唐辛子1唐辛子2

唐辛子(50円)

飲みながら壁をぼーっと見てたら「唐辛子」の記述がってことで早速現金50円で購入。出されたものは青唐辛子で、辛さもフレッシュ、香りもフレッシュ。というか、なんでも脂入れればいいってもんじゃないだろうこの店w

鍋

そしてそうこうやってる間に鍋が供されて・・・。

火山麺少なめニンニク1

火山麺少なめニンニク2

火山麺少なめニンニク(750+50円)

どう考えても麺少なめではないだろう、しかもなんか変なデローンとした物体が載ってるし・・・なんでこうもアブラアブラなんだろうこの店wなんか腑に落ちない所もあるけどまあいいや、早速食べてみましょ。

豚

今日の豚は繊維質なものが多く、爪楊枝が欲しい感じwしかし火山はとにかく食べづらい。コンロの背の高さと鍋の背の高さで、中腰にならないと私の場合手が痛くなってしまう。アイデアはすごいと思うけど、ガスコンロではなくてIHとかだったらどうなんだろう。

麺

ホギホギとした麺は相変わらずの富士丸クオリティ。こういったはじろう部分もあって満足だ。コンロに火を着けたのは最初だけで後はアツアツのまま完食。たまにしか来ないと火山にしちゃうけど、今度は絶対ノーマルラーメン食べてやろうと思う。ってまた火山にしちゃいそうな気もするけど・・・。

---営業情報
東京都板橋区南町4-7
TEL:03-3530-0526
18:00~24:00
月休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1211

コメントする