2011年8月 4日

ミレイ

ミレイ

年始にベトナムに行ってから、ヘルシーなベトナム料理が結構お気に入りになってしまった。まあ日ごろの脂摂取のデトックス的な意味でありますはい。ってなわけで、だいぶ前から気になってた蒲田のミレイに行ってみることにした。しかしなんかガンダムのパイロットの親族みたいな名前だな・・・こいつ、動くぞ!

店内はなんかアジアンなテイストってベトナム料理屋なんだから当たり前か。結構女性に好まれそうな感じだ。私どもは6時に予約したんだけど、最初お客さんはベトナム帰還兵の方?的な年配の欧米系の家族だけだったが、その家族が帰ってからは私以外全員女性になってしまったwなんという女子力の高い店だ・・・。

モヒートとミントソーダ

最初にモヒートなんかをゴクリ。フレッシュな生ミントがいい感じなんだけど、ここは全般的に飲み物高いよなあ。全部600円以上はするもの。前述の女子会(笑)メンバーはフルボトルのワインをガパガパ呑んでたが、お金持ちだなあ。

生春巻き

ベトナム料理といえば生春巻き。見た目も美しいけど、海老のプリプリ感と皮のモチモチ感が素晴らしい。タレも旨かった。ピーナッツごまだれ?みたいな味の香ばしいタレで、何本でもいけそう。

バインセオバインセオくぱぁ

そして世界三大お好み焼きの一つ、バインセオ!これって単体で食べるものじゃなくって、少しずつちぎって葉っぱで巻いてタレにつけて食べる。パリパリの皮とシャキシャキの野菜の食感が楽しい。ミントやパクチーもいっぱい入れて食べよう。ヘルシーだなあ、作ってるところ見るとかなり引くほどの油を使ってるんだけどw

牛肉のレモングラス炒め

牛肉のレモングラス炒め。牛肉はそれほどでもないwんだけど、たまねぎのシャキシャキ感とレモングラスの香りがとってもヘルシーでたまらない。欧米の料理は同じ味や系統のものを料理に使うのに対し、アジアの料理って全く違うものを合わせるんだ、ってどっかで聞いた気がするけどまさにこれ。対比の妙というかなんというか。

333とミントソーダ

モヒートをちびちび飲んでたらなくなったのでこの辺でビール、というか2本目。ベトナムビールのバーさんこと333も600円。ベトナム料理ってビールにすっげー合うと思うんだけどなあ。ばあさんは用済みってことか(古)。生大で600円とかだったら女子会(笑)ではなくわれわれ野郎どもの飲み会にも十分に使えると思うんだがやっぱりダメかw

揚げ春巻き

揚げ春巻き。親指大の小さな春巻きにこちらもドッシャーっと菜っ葉や香草がついてくる。春巻き単品で食べるというより、葉っぱで春巻きのかけらを巻いて食べる、あくまで野菜を食べるための付け合せ的な存在なんだね。春巻きを更に巻くわけだ。

混ぜそば麺

そろそろ〆に麺食べるかーってことでまぜそば。こういう所で出てくる麺って量はそれほどでもないかな~と思って頼んだら普通にガッツリ1食分出てきたw具沢山なのと粘着質なタレの影響で混ぜにくい混ぜにくい。なのでスープをちょっと入れて食べてみた。なるほど、焼きそばの麺というかやわらかい冷麺みたいな食感でシコシコしててなかなか。

牛肉のフォー麺

そしてベトナムといえばフォー、こちらは牛肉のフォー。ピロピロした麺が旨み過剰wなスープとよく絡んで旨い。しかしまぜそばもそうだったけど、野菜の量がとにかく半端ないよね。麺と同じくらいある。野菜でおなかいっぱいになっちゃったよ・・・。

ベトナムコーヒーとチェー

ということでベトナムコーヒーとベトナムぜんざい、チェーって言うらしい。どちらもアマアマw暑いところだと甘いもの欲しくなるのかな、私はもうちょっとさっぱりしたものが欲しくなったけど、食事自体がさっぱりしてるからデザートで調和が取れてるのかな。

バインミーバインミーくぱぁ


お持ち帰りしたベトナムサンドイッチ、バインミーを翌日の朝食に食べてみた。持ち帰るときは生ごみ臭(失礼)だったけど抜群に旨いね。ニョクマムとフランスパンがこれほど合うとは・・・以前他のお店でバインミー食べたことあるけど、ここのは本場に近いと思う。

とまあこんな感じで堪能。もうちょっとお酒が安かったらなあ(何度もスイマセン)

---営業情報
東京都大田区蒲田5-1-4
TEL:03-3732-3185
17:00~23:00(土日祝~22:00)
月休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1263

コメントする