2011年9月 9日

自家製ラーメン 大者

大者1109

節電シフトの木金休みも今週で終わり!しかも土日も休みだい!ということで遊びまくりの4連休、今日は軽井沢方面にりんご狩りに行って、高崎のコスコ(笑)に行ったついで、というか本日のメインイベント、大者だっ!ラーメン屋というには広すぎる(他店舗共同だけど)駐車場に車を止め、お店に行ってみたらちょうど空席ありの状態。我々の後は常に4~5人の行列だったから、認知されてきたんだなあ、うんうん。

券売機張り紙

店内はサイボーグ氏(仮称)と女性助手。サイボーグ氏、平和島時代と比べて人間らしさ、というかヒトの魂が入れられているような。それにしても開店以来久々だけど、券売機のメニューは相変わらずのラインナップで安心感は抜群。しかし「ヤサイ少なめ」コールが響き渡る店内、県民の民度の高さは世界一だ!ネットで群馬県って検索すると出てくるアレはウソだ、少なくとも大者においては。

つけ麺ニンニク+豚

つけ麺ニンニク+豚(730+150円)

ラーメン→油そばと食べたので、今回はつけ麺。油、というか脂のプカプカ浮いたつけダレの匂いを嗅いでみると、シャキーンとしたカエシの香り。こりゃたまらん、頂きましょ。

麺

しっかり〆られたプリプリ麺は、暖々時代とは全く方向性が異なる。あの時はニチャニチャ感が強かったと思うんだけど、ほんと目をつぶってたらどこの二郎だよというプリプリムチムチした官能的な食味の麺。二郎系(笑)の麺って、いつから「ゴワゴワ」とか「ワシワシ」が標準になったんだろうか。二郎の麺(not系)はしっかり茹で上げられた食感にあると思うのだ。

豚

やっぱり大者といえば豚の圧倒的な存在感、今日もスゴかったあ。大きさだけじゃなくってしっとり具合もなかなか。あ、つけダレのカエシシャッキリ感と脂のマッチングでスルスルと完食。大盛りにしとくべきだったかなあ。

油そば麺半分ニンニク少し

こちらはカミさんの油そば麺半分。暖々時代のあの甘ったるい油そばももう一回食べたい気がするけど、脂に頼らず純粋にこのプリプリ麺を味わえる秀逸なメニューだと思う。しかしこのフライドガーリック、ブラックペッパーをふりかければ何やら感じる、アレつながりのアソコがアレをアレした感じ!

---営業情報
群馬県高崎市貝沢町1282-1
TEL:不明
11:00~14:30 18:00~23:00
不定休
駐車場60台(他店と共用)

それにしても何故ラーメン二郎PC店は大者を載せないのだろう。おばあちゃんの遺言で群馬に行っちゃいけないとか?さあみんな!大者に行ったらtwiterのハッシュタグは #ラーメン二郎PC店に大者を載せる会 ダゾ!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1218

コメント[2]

「フライドガーリック、ブラックペッパーをふりかければ何やら感じる、アレつながりのアソコがアレをアレした感じ!」

「アレ」がなんだか、さっぱりわかりませんw、
 が、今週末高崎入りするので、大者いってみる!やっぱりラーメンにしちゃうんだろなー、わしは。
 あと、高崎スパの街の雄(?)”デルムント”にも行っておこう。安くてうまくて大森です。高校生の時に出会いたかった…

No.3282の赤い千住厨さんのコメントへの返信

「アレつながりのアソコがアレをアレした感じ」
大人の事情で詳細はゴニョゴニョなんですが、察して下さいw特に麺の感じとか・・・。
それにしても何故PC店長は載せないのか!(しつこい)

デルムントですか、チェックしておきます!
熊谷の詩知里屋って最近どうなんでしょうかね?

コメントする