2011年9月16日

ラーメン二郎 神田神保町店

つくね@じんちゃん

今日は本郷、というか東大へ仕事で外出。大学での仕事ってなんだか偉そうだけど偉い先生のお話を聞いているだけなので非常にアレだ。なので終わったら速攻で退出して近くのじんちゃんへ。ここの超常連さんと一緒に行ったので非常に色々と楽しかった。つくねウマー!

ってことでじんちゃんを堪能した後は徒歩で神保町へ。駐車場にかかるくらいの行列で、ギリギリセーフだった。

小ニンニク1

小ニンニク2

小ニンニク(650円)

飲んだ後だったので少なめにしようかと思ってたんだけど、普通の小にしてしまった。やっぱり多いなあ、でも久々の神保町は見るからに素晴らしい出来。量にびびるというより食欲をそそる盛りだ。うん、これだったらいけそう。それにしても神保町の盛りは美しい。美しさで言えば三田と双璧を成すのではないだろうか。

麺

ああ、このブタの香ばしいスープ。一口飲んでみるとエフゼットと油が体中に染み渡ってゆくようだ。細めの麺をぐいぐい食わせるこの迫力に満ちたスープはやっぱり神保町の真骨頂。最初「多いか?」と思ってたけど気づくと無くなってた。

ブタ

ブタもやわらかくウマイ。しっかりと肉肉してるのになぜかしっとりと柔らかいんだよなあ。麺の合間にブタと野菜をほうばる、これが私的にはベストな食べ方。昔はダブルとかよく食べてたけど二郎はやっぱ麺がうまいんだよなあ。しみじみと満足して完食。

---営業情報
東京都千代田区神田神保町2-4-11
TEL:非公開
11:00~14:00 18:00~21:00
日・祝休(土曜昼のみ)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1230

コメントする