2012年4月 5日

ゴリラーメン

ゴリラーメン1204

今日も大宮で途中下車して昼食。どこに行くかな~と考えてたらそういえばあのあたりにアレな店ができたぞなと大宮区役所の向こうまで行ってゴリラーメン。この辺は繁華街と住宅街の境目みたいな感じで、なぜここに出店したのかはちょっと謎ではある。

しかしゴリラーメン、この名前の店は日本全国にどれくらいあるんだろうか。目黒にもあるのは確認したんだけど、なんてイノセントな店名なんだろう。まるで無邪気な幼児がぽっと考え付いたかのような店名である。いい意味で。

券売機

券売機、「ラー」とか「まぜ」とかまあ一般人ではなく逸般人を対象にした表記だな。赤とか黒ってのも意味深だったので、とりあえず赤ラー+玉をチョイスしてみた。

卓上調味料

お店はカウンターのみ10席くらいかな。ピカピカした化粧板の輝きが美しい。ティッシュのボックスが面白いな。それにしても店内がかなり暑い。50℃くらいあるんじゃないだろうか。4月だからまだマシなんだろうけど、夏はどうなるんだろう。ジャケットを脱いで腕まくりしてもまだ暑いけど、店主?は平然とした顔で調理を続けている。そういえば店主?は店名のごとくワイルドな風貌だった。

ラー玉1

ラー玉2

ラー玉ニンニク少し(750円)

乳化したスープに太麺、そしてとりあえず盛ってみた感じのヤサイ。まあ一般的なこういったお店でのビジュアルではある。いただいてみましょ。

麺

なんか大っぽい麺だなあ。開化楼の麺ともちょっと違う、丸っぽくてちょっとゴワには五羽ゴワトリが・・・という感じ。個人的にはもうちょっとしなやかさが欲しいところではある。乳化スープも旨み十分で、ヤサイの水気には負けない感じだ。

ブタ

ブタはやや小さめだけど柔らかくておいしい。これも結構好みだな。

赤

「あっ、すいません忘れてました」と後から出された「赤」。いわゆる自家製ラー油ってやつですな。それほど辛くなくて香ばしい香りだ。それにしても大宮二郎の結構近くというかなり挑戦的な位置にあるんだけど、麺を除けば個人的には好感を持てたな。

---営業情報
埼玉県さいたま市大宮区仲町3-24
TEL:070-5598-7939
11:30~15:00 17:00~21:30
日休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1330

コメントする