2012年6月21日

ジャンクガレッジ 東大宮店

ジャンガレ東大宮1206

ちょうど近くで午前中終わりの用事があったので、久々にジャンガレ。東大宮の駅からずんずん歩いてゆくと・・・この看板wこの通りは最近車で通ることが多かったんだけど、看板は気づいてないとスルーしちゃう。できた当初、この看板は「なんじゃこりゃー!」ってな感じだったんだけど、街の風景に溶け込んじゃってるなあ。

冷やしまぜそば

さて今日のお目当ては、この冷しまぜそば。ジャンガレのどこでも出している(北浦和は確認済み)のだと思うけど、ここ限定のREDを食べてみよう。「一部トッピングが異なります」との表記がちょっと気になるが・・・。

券売機

現在のメニューはこんな感じ。ナチス親衛隊風のズボンを履いた男性が「つけめんねーの?」と店員に言っていたが「今はありません」とのこと。そういえば期間限定でつけめんとかもやってたんだね。

ニッセーデリカ

表の自動販売機で買ってきた黒烏龍茶をカウンターにドスンと置いて店内を見ると「ニッセーデリカ」の麺箱。セブンイレブンの麺料理なんかここの麺を使ってるみたいだ。浅草開化楼をやめたのは、どっかの焼肉屋と提携したあたりかな。そういえば志木の「モッコリ豚」もこの麺箱が置いてあったなあ。

卓上調味料張り紙

食券を出すと「冷しまぜそばニンニクの有無のみになりますが・・・」とネプチューンの堀内に似た感じの店員さんが申し訳なさそうに。ヤサイだけあればいいってお客さんも多いんだろうな。近くに座ったビジネスマンは「ヤサイマシマシマシ!」と元気に言っていて楽しそうだった。

冷やしまぜそばレッド中ニンニク

冷やしまぜそばレッド中ニンニク(880円)

って出てきたら・・・なんだこのビジュアルは。ぜんぜん表の張り紙と違うじゃないか。「一部のトッピングが違います」どころの騒ぎじゃない。それにしても凄いアピアランスだな。日本のラーメン屋で出されるものだから食べ物だと認識できるけど、どっか東南アジアあたりの屋台で出てきたら食べるかどうか躊躇するかもしれないw

麺

まぜまぜするとさらにカオスな画像になって掲載するのをためらわれるレベルなので局部をアップで。味のほうは一言で言うと辛いマヨネーズ味。マヨネーズが入るとなんか全体を支配されちゃうんだよなあ。開化楼をやめてからボキボキ感が薄れグニグニ感が増してさらにキャラメルっぽくなった麺だけど、水で〆るとなんというか固めの冷凍さぬきうどんみたいな感じだ。

ブタ

ブタはこんな感じ。ジャンガレといえば@ブタだったけど、端っこのガチガチパサパサな部分が。まあたまたまだったと思いたい。もうちょっとヤサイがほしいな、レタスだけじゃちょっとなあ、ぽっぽっ屋の冷しサラダ麺は旨かったな・・・とか思いながら食べ進めてゆくとぬるくなってきて通常のまぜそばみたいな感じになってしまった。

---営業情報
埼玉県さいたま市見沼区東大宮4-47-4
TEL:不明
11:30~15:00 18:00~25:00
無休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1354

コメントする