2013年6月21日

ラーメン二郎 環七新代田店

券売機

申命記1:21「見よ。あなたの神、主は、この地をあなたの手に渡されている。上れ。占領せよ。あなたの父祖の神、主があなたに告げられたとおりに。恐れてはならない。おののいてはならない」。

今日は小田急方面に出張、ってことはアソコを占領するしかないでしょう!と実に3年ぶりの新代田へ。って出張の終わるのが早すぎてぶらぶらしてたら新代田と言えばこの人、硝子のさんがご一緒してくれそうだったので待ち合わせて店内へ。それにしても空いてるのか待ってるのかよくわからない店内だなあ。

プレミアムモルツ

てなことでかんぱ~い!硝子のさんは恥ずかしがって乾杯の様子を載せていなかったが、さすが常連の風格、おつまみとは。ご相伴にあずかれて光栄であります。

食券

ここの食券はどこを折るかでお好みとかトッピングを記述しているんだよな。ツウは自分で折って差し出すとか。折り紙二郎と呼ぶべきだろう。

小W汁なしニンニク1

小W汁なしニンニク2

小Wピリ辛汁なしニンニク(850円)

ちょお久々なんだけどやっぱりふつーのラーメンじゃなんだか物足りないような気もするので、汁なしをチョイスしてみた。ピリ辛って意外とそそるネーミング(笑)だよね。ではいただきませう。

麺

おおう、新代田、スープが無いだけでこんなに違うんだあ...少し生郎チック、だけど麺が違う。開化楼っぽいけどネチャネチャしてないんだよなあ。とにかく意外と?イケる感じ。ピリ辛というかダイレクトな唐辛子の辛さがくるけど意外や意外、うまいじゃないですか。

ブタ

ブタは小ぶりながらもしっとりとひょいパクって食べられてなかなかいい感じ。しかし麺の自己主張が大きいところとブタの控えめさ加減、生郎との類似性というかオーソドックスが感じられてよい。

てるたま+かつおぶし

そしてかつお節を一面にちりばめ、ブランド玉子「てるたま」をイン!おっほー、これはますますやばいじゃないですか。ソリッドでクールなドライヴ感がゲットできる。汁はもうリジェクトだな。スミマセン、新代田の本質ってコレだったのかあ。目からうろこが50枚くらい落ちた気持ちだw

---営業情報
東京都世田谷区代田5-29-5
TEL:不明
18:00~23:00
日木祝休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1401

コメントする