2014年4月11日

ラーメン二郎 京成大久保店

京成大久保1404

前回ジェットスターで高松から成田に行ったのが結構良かったので、今回は逆のルートで高松に行ってみることにした。って行く道中にアソコがあるではないか!ということで途中下車して京成大久保まで。お店まで意外と遠いんだよなと思いつつお店に着いたらさすがの平日、店外待ちゼロ。

小町軍団

店外待ちゼロとはいえ店内は学生背後霊8人ほど。券売機にはこんなシールが、懐かしいねえ。今いる学生でこの軍団のこと知っている人はいるのだろうか。今をときめくアメブロ軍団以上のエンターティナー達だったぜw(←じじい

小ニンニク少し1

小ニンニク少し2

小ニンニク少し(700円)

まゆゆ店主の「ニンニク入れますか?」に対して「麺硬めで!」で返してまゆゆ店主半藁劇場が始まったwやっぱり京成大久保はこれじゃないと・・・。新入生かな?先輩がきっちり指導しないといけませんなあ。さて、つけめんや味噌も惹かれたけど、久々だったので敬意を払ってノーマルに。ノーマルでも野菜の盛りがいいんだよなあ。赤羽(not富士丸)の5倍くらいあるのではないだろうかw


麺

ええっ、京成大久保ってこんなにうまかったか!と思わず声を上げてしまうような感動だった。ブタ感満載の甘ジョッパスープにむっちりしなやか麺!遠い昔にノーマルラーメン食べたらカネシのお湯割り的な感じでそれからずっとつけ麺にしてたけど、こんかいラーメンにして大正解だったな、まるで三田のいいほうにブレた時のようだ。

ブタ

対してブタは崩壊してて抜け殻のようだwスープの代償かなあ。それにしても記憶の中のイメージが全く覆されてしまった。公式(?)裏メニューのアレを食べにまた来ないと!

---営業情報
千葉県船橋市三山2-1-11
TEL:非公開
11:00~14:30 17:00~20:00
日・祝休

秋山好古

帰りは秋山好古的なものを参拝。坂の上の雲のドラマがやってた時はどんな感じで盛り上がってたのだろうか?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1499

コメントする