2014年6月28日

べんてん

べんてん

「当たり前の日常が、当たり前にあるってそれだけで奇跡なのかもしれないね。」

ん?

「当たり前だからこそ、それが失われるとみんな気づくんだ」

神田川に行くといつでもゾンビたちに会えるんじゃないの?

「当たり前で、それが幸せだってことに気がつかないくらい、当たり前の事...」

ふーん、で、これから君はどうするの?

てな感じで2000年代のエロゲー風に始まりましたが、6月に入って突如神田川に突風というか特別警戒風が吹いた。まさかのべんてん閉店の報。私も日参、とまでは行かないけど二郎の次くらいには行ってたのでかなり衝撃でありました。

ということで6月に3回行ってましたのでその記録と記憶をとどめておきましょう。

世界一うまいスーパードライ

ビール(550円)

べんてんに行ったら絶対頼むよね。誰が行ったか言わないか、世界一うまいスーパードライ!山岡某は「スーパードライはスプーンの味がする」って言ってたけど、ここは全くそんなこともなく。恐らく世界一新鮮なスーパードライなのではないだろうか。

冷やし油そば

冷やし油そば(850円)

まだ閉店が公式情報ではないこの日、土曜の昼なのにふらっと行ってみたら空席ありだった。今から思えばラッキーというか名残惜しい。ってなことで冷やし油そばにしてみた。

チャーシュースープ割り

夏季限定のこのメニュー、一見?なビジュアルだが下に具とタレが沈んでてよくかき混ぜて食すのだ。キンキンに〆られたなめっこい麺とショウガが効いた味噌ダレでシャッキリポンとうまい!麺を残してスープ割りでなんちゃって味噌ラーメン風もイイね!ってことで大満足で退店。なめっこいって言葉、ここに行かなかったら一生知らなかったな・・・。

閉店告知

そして閉店告知されて最初の土曜、21日。この日は自宅から始発の電車で高田馬場に向かって5時18分着で7番目でファースト狙ってた私達はうなだれた・・・。と思ったら前2人が抜けてファーストに。超スーパー常連のYさんと一緒に並んだんだけど、黒眼鏡の人から「のファースト張るんならロット乱すなよ」とか言われて「俺を誰だと思ってるんだよ35万人の頂点なんだけど」って言ってるY氏に濡れた。

つけめん麺半分

つけめん麺半分(850円)

今日はやってやりますよ。ということでまずつけ麺の麺半分。辛味とか入れたいんだけどまずはファーストのフレッシュなプースーをですね、というかY氏と11番12番占拠でセカンドロットで世界一うまい奴を堪能しながら7番目以降の奴を上から目線でやってやったわけで。

メーンスープ割り

このなめっこい麺!なめっこいなんて言葉使うのblog上だけだと思うけど、この麺を表現するのにこの言葉以上の言語はない!いつまでも啜っていたい!胃袋の限界を超越したい・・・そしてスープ割り、今日は辛味入れずに若き血潮のほとばしる奴ですよ。このキレがたまんないのであります。ドロドロスープの店やってる人は一生わからないと思う。動物と魚の竜虎相搏つ感じ、べんてんでしか味わえない。

塩ラーメン麺半分

塩ラーメン。 べんてんの塩ラーメンは世界一うまい塩ラーメンだよな、一式用意されて高まって、最後にジュッとかける儀式と「味の濃い薄いがあったら言ってください」って松田龍平似の助手に言われる瞬間でエクスタシーですわな。そして田中店主に焼かれるボク。焦げるネギになりたい。

メーン

しみじみと感じるこの塩。塩ラーメンって旨味成分をどう配置するかで味噌ラーメンより一億万倍くらい作るの難しいと思うんだけど、ただの「塩ラーメン」でなく「べんてんの塩ラーメン」なんだよね。麺もつけ麺で食べるのとは全く別物。熟女的ななめっこさが消えシャキシャキのピチピチJK風かと。水で〆るとどんな麺でもシャッキリポンとうまいんだけど、この麺は〆てもそのままでもうまい稀有な存在。

最終日

さて、ラストダンスこと6.28、この日でべんてんは地上から消えてなくなる。そのタイミングに合わせようとするのか最寄り駅から始発の高田馬場着0518で行ったら80人くらい並んでるじゃないの。ほぼ始発ですぜ、深夜3時に自分の家の周りに50人並んでたら恐怖の対象ですよ。ということで徹夜ダメだと思うんですよ。前週と同じくべんてん1万人の頂点のYさんとご一緒させて頂きました。

整理券?

最後の日だからいろんな人がいたな、超常連やらブロガーやら名も知れぬ常連やら物見遊山の人やら。これはべんてん超常連の方がお店の人に渡して、仕方ないからいろんな理由でお店の人が配り歩いていたものらしい。あえて何も言うまい・・・。

ビール

ビール(550円)

ということで朝5時ちょいすぎから並んでお店に入れたのは14時くらいかな、実に8時間以上!でも周りの人たちの交流でイロエロ楽しませていただきました。そして、世界一うまいスーパードライも今日までなんだよな・・・。

おつまみ

ラーメン屋でビール飲む奴ってどんだけオヤジなんだよ!と思ってた頃がワタシにもありましたよ、ええ。でもべんてんで目覚めました。ビールもうまいんだけどおつまみがそれ以上にうまい、今日はニンニクと豆板醤入れちゃいましたよ。これがまた。二本でも三本でも行きたいっすね、でも今日は1本でガマンだ。

辛つけ麺辛味別皿麺の上に生玉子

辛つけ辛味別皿麺の上に生玉子(900+50円)

ラストべんてんは辛つけにしてみた。味玉はナニがアレだったのでラー油やら味噌やら!もう一気にカーニバルですよ、たまりませーん。この据え膳を目の前にして襲いかからない奴はホモだね。

麺アップ

ああ、いつまでも啜っていたい麺、、、ヘタレなので大盛りを最後まで食べられなかったけど、練習して体調整えてつけ麺大盛り行きたかった・・・!このエロいなめっこい食感はここでしか食べられない、減るのがホント惜しい、まるでシンデレラタイムでタイムアップになるがのごとく時間を味わっているよう、、、

辛味アップ

この辛味もリアル最後、麺にぶちまけてそのまま啜って、つけ汁にどっぷり漬けて堪能して。本当に辛いものって食べた瞬間は辛くないと思うんだよね、時間とともにじっくり辛さがアップしてきて、どうにもこうにもなくなってくる。まさに今日のべんてんである。

スープ割り

最後にスープ割り。ありがとう、さようなら、べんてん。またどこかで会えるといいな。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1458

コメントする