2014年6月15日

ラーメン二郎 新小金井街道店

小金井1406

味噌つけ麺の旅第二弾ってことで限定の味噌をやっている小金井へ。武蔵小金井の駅で降りるのも久々だなあ・・・すごく駅がきれいになってて、お店に行くバスの乗り場も少し迷ってしまった。って日曜昼13時頃着なのに空席ありってどういうことだろうか。たまたま?

みそ

まあ食べる分には行列が無いほうがいいのは当たり前だ。さてお目当ての味噌は・・・ありましたよ。しかしかなり高いよね。一食が1000円超えってのはどうも心理的な壁を超えちまった感がありますなあ。

ビール

ビール(500円)

まあ超えてしまったついでにビアだ。オヤジさんが手ずから渡してくれたビールをトクトクと注いでぷは~。暑かったからよけいにうまく感じたよ。ちなみに店員さんズは若い男性2人とオヤジさん。この若い人たちもいずれはお店をやるのだろうか。

みそつけめんニンニク+しょうが

みそつけめん小ニンニク+しょうが(1020+50円)

とか思ってたら供された。このビジュアル、いかにも小金井のつけ麺だよね。味噌には絶対しょうがも合うと勝手に妄想して追加したらかなりの量が。こりゃうまそうだ、いただきまーす。

麺

麺をひょいっと持ち上げて・・・うお、なんだこの感触は。ゴワゴワを通り超えて麺が割り箸のようだw噛んでみても「固め」を通り超えてニチャニチャと生煮えのよう。麺上げをしていたのは若い人なんだけど、今の人はこういう麺が好きなのかな、ジジイにはよくわからないなあ。肝心の味噌ダレもなんか薄っぺらく感じて、個人的には「吉野家の味噌汁」のような味がした。京成大久保の味噌つけ麺と比べると・・・うーん・・・。

ブタ

対してブタは柔らかくてジューシー。ニンニクを巻いてもいいしショウガでさっぱりと頂けた。しかし麺が硬すぎて難儀したよ。噛むと満腹中枢が刺激されて早くお腹いっぱいになってしまった。小金井に行ったのはだいぶ前だけど、もうちょっと麺が柔らかかったと思うんだけど・・・うーん・・・。

---営業情報
東京都小金井市貫井北町3-5-7
TEL:非公開
17:00~24:00
12:00~23:00(土)
12:00~19:00(日)
月休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1462

コメントする