2015年1月21日

ラーメン二郎 赤羽店.

今日は代休、調べ物とちょっと勉強をしにさいたま中央図書館に行ったらなんと特別整理とかで休業中・・・ということで隣の川口の中央図書館に行って事無きを得たわけで。川口の図書館も綺麗ですねえ、学習スペースも素晴らしいし何より蒸し暑くないのがいいwとか堪能してたら腹減ったので隣の赤羽まで。雪が降ってる中10人ほどの待ち。

小ニンニク1

小ニンニク2

小ニンニク(700円)

今日の助手は松美氏。事前トッピングのメモ、カウンターを覗きこんでロットの調整、ティッシュを丼と一緒に上げる者に対して一喝、と一連の動作に全く隙が無いw怒られにやってくるドM男もいるんだろうなあ・・・とか思ってたら出てきた。

麺

以前来た時はスープがカルキっぽいというかケダモノ臭くて参ったけど、今日は幾分か抑えめで飲みやすい感じ。FZが全面というわけではないけどちょっとしょっぱめだったかな。しかし麺が柔らかい!プニプニというよりブヨブヨだw硬めにしていた人が多かったのも納得、ってか硬めが多いとノーマルはもっとブヨブヨになってしまうのでは・・・。

ブタ

麺は柔らかい柔らかいと言われてた(最近はそうでもないが)以前の西台より柔らかいのではないだろうか。麺が柔らかいと文句を言う人もいるけどブタは硬いと絶対文句を言われるよね・・・。今日のも相変わらず柔らかくて美味だった。そういえば松戸時代は味噌があったけど復活しないかなあ。あと背脂チャッチャもね!

---営業情報
東京都北区赤羽1-22-3
TEL:不明
11:00~14:00 17:00~20:00
日祝休

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://makopi.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1510

コメントする