2008年6月 8日

アンネ=ゾフィー・ムター&トロンハイム・ソロイスツ

サントリーホール












こじろうの後、田園調布まで歩いてそこから東急→南北線でサントリーホール。アンネ=ゾフィー・ムターのコンサートチケットを譲ってもらったので。

続きを読む "アンネ=ゾフィー・ムター&トロンハイム・ソロイスツ"

2007年12月 1日

The Complete Original Jacket Collection

The~(ry












もう12月ですねぇ。てな感じで今年一年頑張った自分へのご褒美(笑)ということで、生誕75周年、没後25周年を記念して最近出たグールドの80枚組のBOXを買ってみた。1枚あたり400円弱ってのはスゴイ時代になったものだなぁ~。80枚って言っても意外にコンパクト。

続きを読む "The Complete Original Jacket Collection"

2007年5月 7日

My Little Lover Live#3 Band "akko"

SHIBUYA-AX












GWの記事がたまってるけど、今日の出来事を…ひょんなことからMy Little Loverのライブのチケットを譲って頂いたので、仕事をブッチしてSHIBUYA-AXまで行ってみた。相変わらずの鶏頭で、セットリストはど忘れしてしまったけど、ベストアルバムを兼ねた最新の「akko」から…ってか、ファーストアルバム「evergreen」の曲が多くて、とても懐かしい気分になった。ガラス細工しながら「白いカイト」聞いたよなぁ。
さて、ツアー初日ということで、akkoさんは歌もMCもちょっと気合いが空回り気味でアレだったけど、何とも言えないあの声質はたまらないよなぁ…。年を重ねて、艶っぽさも加わってしかも元気いっぱい。これで明日からもがんばれる!

2006年12月 7日

あっこ

akko (オリジナル・アルバム+ベスト・アルバム)akko (オリジナル・アルバム+ベスト・アルバム)
My Little Lover

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-12-06
売り上げランキング : 33
おすすめ平均

MY LITTLE LOVERがavexで復活。昔と比べてややハスキーになって、大人っぽくなったakkoの声なんだけど、なんだかとても明るい楽曲群は「evergreen」を初めて聞いた時のように心地よく感じたなぁ。ジャケットの絵柄、「ひみつのアッコちゃん」だって気づいたのは、実は買った後だったのはヒミツだ…。

2005年6月 8日

硝子の靡風/KOTOKO

B0008JH7HC硝子の靡風 (初回)
KOTOKO 高瀬一矢 中沢伴行 I’ve

ジェネオン エンタテインメント 2005-06-08
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これを買ってきたわけだ。前作の羽 -hane-と比較するとアルバムの完成度が高いと思う。I'veプロデュースだしね。っていってもさらっと聞いただけで全曲通しで聴いてないけど。シングル2曲はリミックスされててI'veらしからぬ音質の良さだし、個人的に好きな「Wing My Way」が入ってるってだけでおすすめ。

続きを読む "硝子の靡風/KOTOKO"

2005年5月30日

武道館ライブキター

KOTOKOのライブチケット申し込み確認しようと思ってたら、こんなのが!
http://budokan2005.prpage.jp/ivebudokan.html

とりあえずチケット発売前日の7/29は徹夜ですな。
なんでこんな発売形式にしたのか理解に苦しむ所だけど。

出演者:詩月カオリ/川田まみ/KOTOKO/SHIHO/島みやえい子/MELL/MOMO (50音順)
って、AKIタソはやっぱりいないのか…。
KOTOKO TO 詩月カオリじゃなくって、やっぱりKOTOKO TO AKIだよ!

2005年3月27日

木漏れ日カレンダー/Coorie

木漏れ日カレンダー
CooRie rino 畑亜貴 長田直之

ジェネオン エンタテインメント 2005-03-24
売り上げランキング : 315
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日はさいたまグルメの紹介でもしようかとうなぎ屋にでも行くかあと思ってたけど、積んである本を別所沼公園のベンチにて読む日にした。うなぎ屋も読み終わったら行くかな。読みながらipodで聞く曲はこれである。rinoたんのボーカルは正直声量がイマイチ。だけど、このちょっとヲタっぽくってとろけるような声質はイイ。セルフカバーアルバムということで、前8曲は他者(別名義の自分にも)に提供した曲なんだけど、後2曲は未CD化音源である。最後のDream~The ally of~ってものすごく名曲だと思う。そうだろ?んふん?♪君への思い、言葉、夢、愛や希望~溢れ出す気持ち押さえていた~いつまでも惹かれあう春の夢は~繰り返す、あの桜の様に~。別所沼の噴水を通り抜けてくる春の風を体に受けながらこの曲を聞くと、なんだかほわんとした気持ちになってくる。

2004年12月 8日

Overture/栗林みな実

ベストアルバム Overture
栗林みな実

ランティス
2004-12-01
売り上げランキング 22
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

栗林みな実、待望のベストアルバム!
なんだけど、非常に微妙な選曲であり、
かつ一気に12曲聴くと彼女の歌も非常に微妙に聞こえてくる…。
一曲一曲は非常によくまとまっているんだけど、ね。

2004年10月17日

四季/アンネ・ゾフィー・ムター

Vivaldi: The Four Seasons; Tartini: Devil\\\'s Trill
Giuseppe Tartini


Amazonで詳しく見るB00002DE2L

何気に(と言ったら失礼か)クラシックが充実してるアキバの石丸ソフト3で購入。
昔から頭ではほしいと思ってたが売り場に行くたびに失念してたので、
朝からカラヤン指揮版を聞いて事前にムードを盛り上げておいた。
後で記事書こうと思ってAmazon見たら石丸より安いでやんの…。

それはさておき、10年前とは比べ物にならないほど彼女自身が出ている。
まあ当たり前といや当たり前なんだけど、それが少々鼻につくのも事実かな。
聞いていて少々疲れた。イ・ムジチとか聞いてた人はおったまげると思う。

っていうか、美人バイオリニストっていいよね。
会社の同期も(美人かどうかは見てないので不明)バイオリニストと結婚した。
ちくしょう、うらやましくなんかないやい!