ラーメン二郎 大宮店[二郎]
(2015-02-11 11:00:00) by まこぴ


<画像:大宮1502>

祝日の今日はホントは仕事なんだけど、振休にして用事をこなす日に。その合間を縫って、というか近場で時間が読みやすいので昼飯は大宮へ。小麦粉研究会ということでもんげー行列かと思ってたらさほどでも無かったので拍子抜け。しかしポカポカでいい天気だなあ。

<画像:つっかい棒?>

定刻の40分前ほどに店主がママチャリで到着、何やらペットボトルを搬入してた。これが秘密のタレってやつかな。そして定刻の20分ほど前にオープン。つっかい棒の前に着席。ってつっかい棒が必要なほど崩落の危険性があるカウンターなのかな・・・?

<画像:大ラーメンニンニク1>

<画像:大ラーメンニンニク2>

大ラーメンニンニク(800円)

「ちょっと高いけど美味しいの作ります」とのことでいつもより+100円の値段設定。フランス産小麦とブランド豚で無化調。いつも大宮に来ると危惧してる「油層」はそれほどでもないな。ではいただきましょ。

<画像:麺>

ちょっと、というか二郎にしてはかなり細めでパツっとした歯ごたえの麺の小麦粉は、ラ・フランセーズ・トラディションを使用。VIRONのバゲットに使われてる小麦粉の一般向け、てやつだな。VIRONのパンは好き(というかVIRONで売ってるサンドイッチが好きw)なんだけど、さすがのふんわりしたいい香り。さすがパン屋とコラボしてるだけあるなあ。でも二郎の麺として使用するには風味が弱すぎる気もする。VIRONみたいに水の硬度をフランスと合わせて・・・って二郎でそんなことするかなあ。どうせ小麦粉研究会を名乗るならレトロドールで麺を打ってみたらどうだろうかwしかし、前の小麦粉研究会の時も思ったけど、スープがFZの風味が奥に控えちゃって、なんか塩ラーメンっぽいんだよな。ペットボトルで搬入してた秘密のタレのせいなのかな・・・。

<画像:香り豚><画像:焼いた香り豚>

豚は松村牧場の香り豚。赤身がパッサパサじゃなくってしっとりとしててうまいんだよね。でもこの豚は焼いたほうがうまいと思う、脂の香ばしさが違うのだ。参考までに昨年のさいたま市農業祭で振る舞われていた(無料で!)香り豚の鉄板焼きの画像を載せておいてみる。ともかく、色々と研究しているのはいいんだけど、肝心のラーメンにいつ反映されるのか、それが知りたいところだ。

---営業情報
埼玉県さいたま市大宮区下町1-25
TEL:不明
11:00〜14:00 17:00〜22:00
無休


コメント(1)
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8