らーめん いごっそう[亜流・インスパイア系(関東)]
(2015-04-04 13:30:00) by まこぴ


<画像:いごっそう1504>

今日は既存系のお花見、その前にふと思い立っていごっそうに行ってみた。花冷え、というかもう散っちゃったかなあ・・・とか思いながら、東伏見の駅から大学にある少し葉っぱの出始めた木を眺めていたら到着。隣の〇麺堂は空席多数、こちらは・・・かなり並んでますなあ。ナチスの親衛隊みたいなズボンを履いている人が路駐して並んでいるぞ。そういえば新しいテント看板、昔のお店のテント看板にあった総帥のサインが無いんだね。

<画像:メニュー>

並んでたら10人ほど一気に捌けたんだけど、それからが長かった・・・。30分ほど待って店内へ。お目当ての味噌つけはもう終わってしまったかあ。二郎界の味噌つけの旧約聖書はいごっそう、新約聖書は京成大久保だとかねがね思ってるんだけど、無念だあ。

<画像:つけ麺ニンニク>

つけ麺ニンニク(850円)

相変わらずのカウンターテナーボイスの店主、主婦パート風の女性助手への厳しい指導の中「はい、つけ麺、にんにく入れるぅ〜?」との声に出されたブツ。

<画像:麺>

<画像:つけ汁>

二郎とは真逆のこのなんだか「頼りない」麺がいいんだよなあ。なんか大勝軒チック感じなんだけど、つけ麺にするとこれがイイ。つけ麺界でも個人的に5本の指に入る店だと思う。二郎の付け麺としてでなく、つけ麺としてよく出来ていると思う。しっかり締められた麺を豚の出まくったつけ汁にざぶりとつけてズバババッとすすり上げる、いやあ至福ですよ全く。味噌つけを食べられなかった悔しさが一気に吹き飛んでしまった。

<画像:ブタ>

ブタも肉肉しくてしかもジューシー。噛み締めると肉汁と共に思わず笑顔があふれ出るブタだ。そういえばいつもつけ麺は結構量があったと思うんだけど、今日は麺量少なかったなあとサクッと完食。今度こそ味噌つけ食べてやろう。

---営業情報
東京都都練馬区関町南4-25-18
11:30〜14:30 18:00〜21:30
月火祝休


コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
TOPへ戻る

Powered by
MT4i 3.0.8